一瞬のブレインジャック         [記事番号 422]

感覚の違いに気付き 間違いに気付いた 一瞬のブレインジャック
同色・生地の違うタオル2枚を夫々いつもの場所に置いている 一方は湯上りに使用する 他方は浴槽を拭く
湯上りに使用するタオルを手に持った

浴槽をいつものように拭いている 
浴槽用でないことに途中で気付いた 感触が違った 
この間の動作を見ている自分がいた 何も考えていなかった 
操られていたことを自覚できた

この入力中 誤字入力が大変多い

洗面所の出入りをセンサーで感知して 時々向かい宅から 「ピンポンピンポン」と聞こえる 次いで「(飛行機の飛ぶ音)ゴーゴー」➡新たな強い電磁波照射が始まる
同様の音は 玄関の出入りでも聞こえることがある
24時間365日見張る行為の簡略化 若しくは見落としを無くすためだろう
電磁波が強いので 夜中外に出ると 「ピヨ ピヨ ピヨ」 姉宅の隣家で 真っ暗だった窓から点滅を始めた淡い光が見えた 青➡黄➡桃 外に出ると間もなく点滅が見える
(路地入り口の家の2階の窓から見える光と同様 光の濃淡はカーテンの厚みによると推察)
静かだった道路を走行する車とバイクが行き交う 話し声が聞こえ一人歩いている  点滅している窓から見えないところに立つと元通り真っ暗になった
この仕掛けを早く見つけられることを祈念するしかない 
ここにあることはどこにでもあるということだろう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR