規制のない進化            [記事番号 418]

「○○○っち」 「人工知能」
テクノロジー犯罪から連想すること

現在 攻撃されている傷の付け方について記すと
入浴中に手が触れなかったところに傷をつけてくる と感じたことがある
ほとんどの人が届く場所をその日 触れなかった
その場所を選んで大きな傷をつけてきた
傷跡を見ると 闇雲に傷をつけているのではなさそうだ

上記より想像したのは
人的監視と攻撃ではなく
機械使用の攻撃ではないかということ
ガス漏れ警報器の前を行き来すると 飛行機の飛ぶ音がする すぐに新たな電磁波攻撃が来る
『人工知能』
更に想像したのは
『○○○っち』
機械を育てていた?

全て放置されているテクノロジー犯罪(犯人野放し状態・被害者の救済一切なし)
人工知能の負(悪)の進化に必要な規制はなされているの?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR