ブレインジャックする加害者は被害者同様に体感するようだ   [記事番号 388]

除草しているときに体調が悪くなった
一日中体調が回復しなかった
その間 腕から手指までを見ると 自分の太さだった (筋肉が萎えているので細い) 
最近その細さを見ることはなかった
体調が悪い時にブレインジャックすると 加害者が被害者の体調の悪さを同じ様に体感する為に ブレインジャックをしなかったと思われる
翌日体調は回復したが 昨日と同じ症状を2回起こされた 
同じ症状を起こすことができるかの実験ではないかと感じた 
何故そう思うかは いつも脳を繋がれているようなので (目を閉じたときに長方形の細かな輝点が多数見えている) 
体調不良の時の脳の作用を知り得たから試してみたのではないかと感じた
人間ではない集団である
何もしないときにこの症状は起こらない ある条件で起こる症状である
この症状が起こるようになったのは 集団ストーカーに会っているが テクノロジー犯罪を知らない頃だったので
犯罪集団に依って起こされた可能性を考えないこともない 
知らぬ間の電磁波照射(少なくとも20年 もしかするとその8年前からかもしれない)で 病気が不自然に進行している
それに伴っての症状と考えても いずれにしても電磁波照射によるものである
人間のすることではない

多くの人が病気に託けてころされている 私の父もそうだと思っている
撲滅を願っている
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR