隣家の嫌がらせに思う    [記事番号 375]

被害者の間ではあまりに有名な話 実際の被害者である奈良県の布団を叩くところを映像に捉えられている女性を彷彿する 日常茶飯事のテクノロジー犯罪と嫌がらせ犯罪の記事

向かいの嫌がらせは酷くなる一方だ
電磁波攻撃用の外灯が2個存在する 
屋外に電磁波照射機器が置かれていたこともある 
風呂の電気がつくと電磁波が強くなるようだ
自宅隣家のNu‐Ka達に操られている 
(Nu‐Ka達が更に操られている可能性も否定できない)
屋外の破壊も担当している 電磁波機器を利用しているようだ
ローテクと言われる 声を出す嫌がらせも夜中に近い時刻まで度々ある
家の外四方から音が出るように 電磁波が張り巡らされているようだ
電磁波が強いとラジオ放送の雑音が大きくなる
「ラジオが聞こえない」 と呟くと すかさず言い返す声が聞こえた
「(ラジオ放送の)ピアノの音が聞こえている」
盗聴していると暴露した言葉である

私はテクノロジー犯罪 集団ストーカー 嫌がらせ犯罪 ブレインジャックの被害者であることを知っているが
騒音が絶えず聞こえ 電磁波照射による苦痛は 日々身心が休まることはない 
どこに行っても 電磁波攻撃が止むことはない 集団ストーカーがついてくる 
この犯罪を知らなければ 数十年お付き合いしてきた近隣の人たちが攻撃してくる事は理解できなかっただろうと思う
身を守る方法は ローテクの同じ方法をとることしか思いつかない
奈良の女性も同じ事を返す そんな思いだったのではないだろうか

この犯罪を認識していれば 盗聴されていることを知っているので 家の中で音を出すだけで加害者に聞こえるということを知っている
ハイテク被害は念を返すことで助かる場合があると思っている
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR