事例⑦               [記事番号 357]

ブレインジャックの事例
実家近辺でブレインジャックするのはNu‐Ka親族 
・Nu‐Ka夫婦・孫男女(ピンヒール・小さい男)・妻の姪の母子がメインだ
どこに行っても 対面する方の特徴は上記の加害クライアントたちである

【向かいの奥さん】
集団ストーカーの頃 この方はSi‐Saから接触されて 
「強請・タカリですか?」と話していたが 集団ストーカーのようなことをしていたこともある
いつの間にかブレインジャックされている
日暮れに町内会費を集めに来たその容貌は怪物のようだった
・目が細く窪んでいる
・頬が 大きく丸く飛び出している=アンパンマン様
・口は横長で窪んでいる
・輪郭は とても小さく丸い=幼児(Nu‐Ka妻の姪の孫 外の流し台でトントンと気を金槌で叩くような音を立てていることもある)
「顔がまるで違うのですが 大丈夫ですか?」と言うと
「これは(顔に当てた手は小さな顔より更に小さかった)おふろに入ったから」
踵を返した姿形は おむつを当てて歩いているようだった

【Ki‐De夫】
この地で数十年電磁波照射してきたと思しき電気工事店
17年前母の体調が悪いとき(電磁波攻撃によると確信している)月3回くらい帰省し手伝っていたが 自宅に帰るときは いつも見上げていた
昨年来 Nu‐Kaがブレインジャックしている
図書館で見かけたことはなかったが 最近何度か見かけた 咳ばらいをしたり 新聞をめくる音を立てたり 歌を歌うなど姦しい 大きな音は脳内送信だ
精神異常(獣)と言わざるをえない

【行き先の職員】
ピンヒールがブレインジャックすると 頬の筋肉が斜めに細く盛り上がっている・両腕を大きく振って歩く・
大きな女がブレインジャックすると 大きな男性が更に大きくなる
小さな男がブレインジャックすると 頭髪クリクリカール・目が細くなる・口を四角に開けるまたは丸く突き出す・華奢になる・おなかを突き出し肘ひざ関節を放り出すように歩く
Nu‐Kaがブレインジャックすると 居丈高な態度(出入り口の前で腰に手を当て小学生を見下ろし説教していた 職員のとる態度ではない) ・立位の筈が根が生えたように着座 ・目が三白眼になる・口が閉まらない・横に揺れて少しずつ前に進むように見える・背中が曲がっている・頭部と両腕が体感より前に出ている片足を股関節から外側に開く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR