この犯罪の全廃を一刻も早くと願う(固定記事1/2)                          [記事番号 349]

集団ストーカーに次いで テクノロジー犯罪を認知した頃 某ブログにて
『某会員は 被害者&加害者&被害者であり加害者である人 の3タイプに分けられる』 という記事を拝見した
以来 4年経過する間に同じことを実感した
最近気になっているのは 集団ストーカーに固執している記事が多いように思うこと  
自身の経過経緯はテクノロジー犯罪の方が遥かに長い 知らない間に
テクノロジー犯罪=電磁波照射されていた+盗聴もされていた+たぶん全てを見られていた+思考操作・感情操作+病気にされる+ガンにされてころされる+人体実験・・・
振り返ってわかる確かな電磁波攻撃期間は30余年間 
もしかすると小児期からあったと思われることもある
集団ストーカーに気づいたのはテクノロジー犯罪を知らされる3年位前と期間は比較的短い

情報や犯罪には 別のことを大きく取り上げてある事を隠す手法がある
集団ストーカー・嫌がらせ犯罪・テクノロジー犯罪・ブレインジャックのどれをとっても 理不尽であり「ひと」の行為ではないし 攻撃の酷さを比較対照するものでもない 全てが攻撃であり ある意味人体実験であると思われる 更に別の人体実験が行われている (「戦争をする代わりに日本を腐らせる」某機関紙より)
この犯罪全てを撲滅しなくてはならないと思う ブレインジャックは人の全てを操作できるので (人の乗っ取りである) 一刻も早く全廃していただきたいと渇望している ブレインジャックされた本人の身体のダメージが少なければ少ないほど良い筈である
(オウム真理教事件の時に「マインドコントロール」という言葉を初めて聞いた ヘッドギアを頭に被り何らかの音を聞いていたと報道された 夫と息子はPCに繋いだイヤホンから 東南アジアの言葉を早送りしたような音を2時間位聞かされていた 毎日 回数は不明)

この犯罪の一つに固執するのではなく 集団ストーカー・テクノロジー犯罪・ブレインジャック・嫌がらせ犯罪の全てを全廃させることが大事だと思う
集団ストーカー被害のみを受けていると思っている被害者の皆様にお願いしたいことは 
集団ストーカー・嫌がらせ犯罪・テクノロジー犯罪・ブレインジャック全てを同時に 認知撲滅被害者救済終息を念頭に置いて頂きたくお願い申し上げます
一連の犯罪の全てを表す言葉が必要とも思われます
集団ストーカーにこの犯罪すべてが含まれるなら 若しくは間違った捉え方をしているならば申し訳ありません  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR