ケム・トレイル

遅ればせながら の記事
ケムトレイルについて ウィキペディアより引用:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB

ケム・トレイル (英: chem trail) は、航空機が化学物質などを空中噴霧することで飛行機雲に似た航跡を生ずるとするchemical trail, ケミカル・トレイルの略で、con trail, コン・トレイル(航跡=飛行機雲)より派生した語である。公害などの副次的被害ではなく有害物質が意図的に散布されているという見解である。ケムトレイルを否定したい側は陰謀論と断定し、航路は単なる飛行機雲[1]としているが、飛行機雲は拡散しないという矛盾を立証説明できていない。

          
:引用終了

2013年に飛行機雲と思って見ていた現象が「ケム・トレイル」だったと認識した
最近実物と「ケム・トレイル」の記事を見て分かった
ブルースカイの晴れた空に平行で長い白い線が残っている
運のいい(?見ることを主に表現 害のあるものなので運が悪いことになる)時は描かれている間見ていることができる 
小さな点が山の端から出てきて白い筋が長く伸びてゆく
海側で見えなくなると 同方向から白い筋が山の向こうまで伸びる
見渡せる空の中央を避けるように 両側に平行線が見えることもある
斜めに交差する線が空全体を白く汚していることもある
長さが短いケム・トレイルもある 
飛行機の後ろから伸びる白い細い筋が長くなると徐々に広がり 丸みを帯びて柔らかな立体的な長い雲の様になり 更に広がり やがて青い空を白く濁らせた
季節は問わないかもしれない 冬・春・初夏・秋見た記憶がある   
曜日は無関係のようだ
晴天の日
時間は日中

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR