執拗な付き纏い             [記事番号 331]

行く先々で接する人々が悉くブレインジャックされている
集団ストーカーも その場担当の加害者末端と一般人をも巻き込んだ付き纏いではあるが クライアントによる付き纏いは更に執拗である
目的は何か?
考え得る事は 精神的に追い詰める為と見張る為と個人情報を得る為ではないかと想像する

例として最近受診した病院での出来事を記録する
外出時の邪魔は加害者のストーリー展開のセッティングに必要な時間稼ぎと思われる(そう思っているからかもしれないが)
すぐに出かける支度ができていたが1時間後の出発になった 
所要時間は予約時刻までのゆとりがあったので平均時間だった ゆとりがないときは交通量が増えたり 1人渋滞を引き起こす
待ち時間は2時間かかった
老婦人が隣に座っている母子に話しかけた 大きな女(Nu‐Ka妻の姪の子と推測する)とその子がブレインジャックしたように感じた
話し終えても元の華奢な母親には戻らなかった 大きな体の上半身をグルグル回して熟睡しているように振る舞っているが腹筋と背筋を使っている
母親が眠っていても 一才の幼児(訊かれた母親が答えた)は手に持っている携帯電話を上手に捜査している 画面をスクロールしたり画面を大きくしたりと一心不乱に遊んでいる 1時間以上ひとりで遊べる?
診察室に入ると医師がブレインジャックされている
前回と同じく この医師の診察内容ではない 訊く事・話す内容も違う 声も話し方も違う 体格が大きくなっている 前回はもっと大きかった
私の手を両手で包むように触る 診察ではない
一点 前回と違ったのは処方箋を勝手に出ださなかったこと 前回の思考盗聴を参考にしたと思われる
常識として一般人が知っていることを両手を高く掲げて 途中までの話を3度も繰り返す 途中大きなため息を吐くのは ピンヒールの加害行為の特徴 顔が大きく頬骨が張っているのはNu‐Kaで頬には大きなシミ・ソバカスが点在している
次回の予約日を設定する 付近をうろついている女性に尋ねると「確認します!」
「先生!わかりました!」大声で私と入れ違いに診察室に入って行った 3年前の会話の再現を大仰に行った加害者の芝居
ブレインジャックされている証拠
時間と交通費をかけて受診する意味はない 加害者のごっこ遊び
この後 昼食を買った店でもいつもの店員がブレインジャックされている 丸顔の女性が細面になっている 
次に立ち寄った専門職の人も同様 言動の一致がない 

早く加害者を捕まえて 何をしてきたかを白日の下に晒して欲しい
本物の精神異常者(獣)と言わざるを得ない
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR