電話コール音とナンバーの目的     [記事番号 336]

実家の固定電話に毎日数回電話が掛かってくるが コール4回で切れる 5回コール後留守電設定しているからと思われる フリーダイヤルの場合も同様である
姉が在宅時に電話がコールしても立ち上がる様子さえない 
姉はブレインジャックされた状態 姉をブレインジャックする加害者は電話の意味を理解しているから電話に出る様子がないと思われる
コール4回の目的を考えてみる 
(大変狭い家なので必要ないと思うが)私のいる場所の特定ができるかもしれない そうすることで電磁波照射の影響をより強く受けるのかもしれない
被害者にコール音が聞こえていることを確認することは在宅の確認になる  外から照射する場合に必須であると思われる 電磁波照射は電源の強さに比例して照射距離が長くなり 家・壁を突き抜けて照射できる 
加害行為の種類は 音+光+心理学 であるので コール音は効果的なのかもしれない コール音と同時に 「感情操作」をするのがマニュアルである
電話番号の履歴
・6-・・・・-2800 ・3-・・・・-1343 ・4・-・・・-5260       
・6-・・・・-3887 ・3-・・・・-2575 ・5・-・・・-5791
・6-・・・・-3955 ・3-・・・・-0993 ・7・・-・・-7937
・6-・・・・-7951           ・7・-・・・-5100
【・6-・・・・-8164】
・6-・・・・-8173
・6-・・・・-8174

・6-・・・・-8203
・6-・・・・-9511

・5・-・・・・5478 ・80-・・・・0186 ・90-・・・・0584
・5・-・・・・5728 ・80-・・・・0667
・5・-・・・・6735 ・80-・・・・7066
          ・80-・・・・8008
・7・-・・・・0436 ・80-・・・・8877
追記:2/25
●文字の色を変えている電話番号について
・同色3つのナンバーは市内局番が同一で下4桁が近似故同一組織と思われる
・赤色のナンバーは3日間で10回履歴が残っている 調べると公的機関の電話番号 コール音4回の理由を聞いてみると 「個人情報が残らないようにしている」 との返答だった 固定電話も管理されていると思われることが度々あるので 公的機関からの電話か 加害者側から嫌がらせ目的でコール音があるのか不明 電話会社に問い合わせれば履歴の有無が明確になる  
●太字携帯電話番号について
 以前姉(加害者によりブレインジャックされている)の携帯電話に掛けてきてロールプレイングをした 
相談事をしているときは目下の口調だったが ニセ姉が「妹を精神異常者に仕立て上げる相談」を話し始めると上目線の口調になった 固定電話に頻繁に架電がある
この記事記入から4日間で架電は2回までに減った 【・6-・・・・-8164】 
●追記:4/14TelNo.記載後の架電ナンバー
・66341・・・・  ・35794・・・・  ・5・3000・・・・  ・78231・・・・
・66225・・・・  ・35794・・・・
・66575・・・・  ・36629・・・・
・64391・・・・
・66136・・・・
・8・9896・・・・  ・9・6499・・・・
・8・4019・・・・  ・92517・・・・
0120222・・・
0120966・・・

車ナンバー
1144  ・444 
トラッククレーン車…100さ340・
スポンサーサイト

地 震                [記事番号 334] 

報道されない地震を数回経験した
2013年 大変強い電磁波照射をされてテクノロジー犯罪を認識した頃
自宅斜め向かいのOoがテクノロジー犯罪の機械を操作していた 
自宅に居る時 大きな揺れが一回 時間は短かった 
数回経験した
夫と息子が在宅の時 私も含めて三人が地震を感じたが 報道されていない 夫にそれを伝えても返事がなかった ブレインジャックされていたのか定かでない
テクノロジー犯罪の一つと思われる

ケム・トレイル                [記事番号 333]

遅ればせながら の記事
ケムトレイルについて ウィキペディアより引用:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB

ケム・トレイル (英: chem trail) は、航空機が化学物質などを空中噴霧することで飛行機雲に似た航跡を生ずるとするchemical trail, ケミカル・トレイルの略で、con trail, コン・トレイル(航跡=飛行機雲)より派生した語である。公害などの副次的被害ではなく有害物質が意図的に散布されているという見解である。ケムトレイルを否定したい側は陰謀論と断定し、航路は単なる飛行機雲[1]としているが、飛行機雲は拡散しないという矛盾を立証説明できていない。

          
:引用終了

2013年に飛行機雲と思って見ていた現象が「ケム・トレイル」だったと認識した
最近実物と「ケム・トレイル」の記事を見て分かった
ブルースカイの晴れた空に平行で長い白い線が残っている
運のいい(?見ることを主に表現 害のあるものなので運が悪いことになる)時は描かれている間見ていることができる 
小さな点が山の端から出てきて白い筋が長く伸びてゆく
海側で見えなくなると 同方向から白い筋が山の向こうまで伸びる
見渡せる空の中央を避けるように 両側に平行線が見えることもある
斜めに交差する線が空全体を白く汚していることもある
長さが短いケム・トレイルもある 
飛行機の後ろから伸びる白い細い筋が長くなると徐々に広がり 丸みを帯びて柔らかな立体的な長い雲の様になり 更に広がり やがて青い空を白く濁らせた
季節は問わないかもしれない 冬・春・初夏・秋見た記憶がある   
曜日は無関係のようだ
晴天の日
時間は日中

プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR