「初めての人が分かる?」       [記事番号 300]

「あんた初めての人がわかるんか」 県警相談窓口で応対してくれた男性の言葉である
恐らくNu‐Kaにブレインジャックされていると思われる 会話が続いた時の一部
(男性は警察官の雰囲気はなかった 暖房の効いた室内でジャケットを着用し名札はない 
いつもの相談室に通されないで 玄関内待合席で話をしたのは初めて 一面ガラス張り エレベーター前 人の出入りが大変多かった 晒し者にされた感あり)
私に姿を見せる加害者がブレインジャックしていると 加害者の特徴が如実に出ているのでよくわかる 
最近始めて行った場所にいる人が ブレインジャックされているのが分かった
その人から受ける印象と 顔の表情が異質 私の目を見て勝ち誇った顔をしたのでわかった
その場でわかるときもあるが 大抵は後でわかることが多い
私が行ったから加害者がブレインジャックしたのか その場所でのブレインジャックが常なのかはわからない
ただ ブレインジャックが容易にできることは実感している
一刻も早い認知・撲滅・終息・救済を望んでいる
スポンサーサイト

豹 変                   [記事番号 299]

数年親しくした友人の豹変を記す

「半径1km以内の人の心が読める」 Si-Saがブレインジャックした人を遣って言った その範囲内に住んでいる
勤勉・努力家・芸術性に富む・リハビリ中作業療法に熱心に取り組んでいた
彼女はメールを時々くれた 私は電話をかけて話をした
NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークに提出する署名を沢山集めてくれた
移動中の車の中での会話は楽しかった この犯罪の話を聞いてくれる数少ない一人であった
クリスチャンで食事前にお祈りをする
片手で長い髪を上手にまとめる

彼女の家に呼ばれた 以前はなかったこと 更に残ったご馳走を持ち帰るようにくれた 飲食物はこの犯罪の被害者にする為?に何らかの関係があるようだ
公衆浴場へ一緒に行ったとき 受付をしてもらう為預けたものから数百円盗られた Si‐Sa若しくは彼女の姉かもしれないと思われた この頃それまで話題に出なかった長女である姉を褒める話や彼女の若いころの自慢話を多く聞かされた
車で出かけるとき左折すると右折して別の店に寄ってから目的地に行くよう指示された 帰路の途中にある店に寄りたいと伝えたが寄らずに帰ると言う 自分本位が頻繁になった 私のほうが若く見えたのだろう 命令口調になっていた (後に4人で出かけたときに年齢の話になり彼女だけが9歳年下であることを初めて知ったようだった)
長い髪をバッサリ切った
メールはなくなった 頼まれてメールをくれたとき文面が全く違った 電話を掛けると忙しいから話せないと断られることが続いた 
自己都合で同乗しようとする
食事前のお祈りをしなくなった そう思った次の機会にはお祈りをするが方法が全く違った
Nu‐Kaがブレインジャックしていると思われるときは 作業を始めると看護師が手伝ったり 席を立ってリハビリ中の人に話しかけたり 部屋を出ていくという暴挙を続けた 
自宅近辺の雑草を刈ることはなくなった
ブレインジャックされていると一目見てわかるようになってからは挨拶するだけになった
作品展に出店した作品は芸術性がなく簡単なものだった
彼女の近辺には カルト宗教の信者が住んでいると言っていた

ブレインジャックされると本人の意思では元に戻れない 全てを奪われてしまう
早く撲滅 救済していただくことを懇願している
被害者全てが 元の生活に戻れることを 

頻度が増えた ブレインジャックされる記録   [記事番号 298]

自分がブレインジャックされているとわかる時に2通りある
 ①その場で自分の言動のように思わされていて 後で操られていたとわかる時
 ②その場の意識や記憶はないが 後でブレインジャックされていたとわかる時

①の時
 意識はある 自分の言動と思いつつ 思考能力がない状態 言動は自分のものでない
②の時
 意識・記憶共に無い 短時間の前後の違いでブレインジャックされていたと思われることがある


・歩いている時に 「歩行は足で歩く (普通の歩き方ができていない)」 と思った瞬間 歩き方が軽やかになり 体が大変軽いと感じた 長くは続かなかった
・捨てた袋に品物が入っていたことに気付いたのはゴミ収集日の翌日だった 
・営業マンの言うがままに購入することになった 営業マンの言うことは私に必要なことではないと思いつつも大事な確認を全てできなかった 
店を出るとき男性二人が並んで見送ってくれたが腰を互いにぶつけ合っていた (女性の仕草)
 *営業マンの体格は大きくなっていた *「大言壮語」するような話し方と身振り *目が細くなっていた *鼻孔が横に大きく膨らんでいた *目がランランと輝き「為て遣ったり(人が騙せたとき)」の顔に見えた
・PC使用中は目が充血している
・PC入力中 誤打が多い時がある
・読書中は右目が見え辛い レンズにゴミがついているように見える 色が左目と異なる (Nu‐Kaは脳出血の後遺症が右半身に出ている カタカナの拗音が苦手)
・体が重い 思い通りに動けない 顔つきが違う 急に眼瞼下垂を感じる 腕が太い(筋肉が萎えている為に細い)
・太らそうとしていると感じる

因 縁                   [記事番号 297]

因縁をつけてきた 以前は常に因縁をつけてきていたが 今回はお盆以来 
目的を考える
①負の感情を与えて切れさせる為?
「仕返ししたいと思うでしょう」 オイリー肌・家を破壊する男がリハビリの先生(PT)をブレインジャックしたときに私に言った言葉 話の脈絡はなかったと思う 「いいえ」の返事に隣のリハビリの先生(OT)が「あらっ」と素早く振り返った 加害女性が男性をブレインジャックしていた
「馬脚を現すのを待て」 姉をブレインジャックするピンヒールの言葉 (馬脚を現すのは加害者だが 意味は精神異常者として入院させる為の行動を待つという事と想像できる)
②自分の仕事に見せる為の言い訳 若しくは物を盗る為?
③庭を少し触ることで被害者宅の目印がなくなる為?
ニセ姉に 加害者が姉をブレインジャックしていると宣言している (家族肉親はブレインジャックされている)
姉を装うことは最初から放棄して跳梁跋扈している 因縁をつけてくる
思い付きの虚偽のストーリーを作り上げ さも姉本人の意思であるように見せかけているところが・・・・・言葉で表しきれない

話が飛躍するが イジメの手法と似ていないだろうか?
テクノロジー犯罪・心理学を利用した集団ストーカーをイジメの手法とするなら何でもできるだろうと想像できる
汚れのないところに 汚れを幻視で見せることができる
脳内送信で会話を成立させることができる
体を固定することができる 飛ばすことができる
因縁・恫喝・暴力
加害者たちは乳幼児の頃から加害行為を繰り返している
加害行為が常態となっている 
通常の常識は人を揶揄するときのみに使う
24時間365日見張り加害行為をする 
人に非ず

下記にメモを記す 文章・文字共に姉のものではない
『母が30年以上大事にしていた芝をはがさないように
 父が好きなみょうがを抜かない
 千両を切らない
 庭に手を出さない   (「手」は読めなかった 「平」に似ていた)
 祖父母はご先祖様に入ってもらった とうばはいらない』

メモについて雑感
・芝は30年前にはなかった 加害者は「30年」という数字を好んで使用する 30年前に遡れば記憶が薄れているか記憶していない筈だからからウソが通ると考えていると思われる
芝生を剥がした部分には母が置いた白い石が並んでいた 20個ほどあったものをすべて持ち去った 盗人である
(後に土の中に埋めているのを見つけたので 別の場所に移した) 
姉が大事にした部分の芝生を剥がして移動させた 姉でない者の仕業という証拠である   
・茗荷が枯れるような強い電磁波照射をしているのは加害側である 丈が通常の倍以上に伸びた後カラカラに枯れた 文章がウソと分かっていても憤りを感じる 加害者から「父」「母」と呼ばれたくない 私は父が加害行為によりころされたと思っている
・実が生っている時に大量に切られていた Nu‐Kaに確認したほうが良いだろう 実がタワワニなっている枝がバッサリと切られているのを見たときは悲しく また加害者に跳梁跋扈されたと思った 
・庭の管理は細々と私が続けてきた 今まで通りのことをするのは当然である
・奪った金の出し惜しみとしか思えない 間違ったことをごり押しするのはマニュアルと思われる 
塔婆をご住職に頼んだ時 ブレインジャックする加害者は「亡くなってすぐにご先祖様の塔婆だけにする人もいる」と誘導しようとした ピンヒールは新仏様をすぐにご先祖様に入れるのだろう
姉は勝手に変更しない 我が家の習慣は変わらない

組み合わせ                [記事番号 296]

電磁波照射の加害行為の組み合わせを考えた
・痛みと症状を組み合わせている 例えば激痛の腰痛を引き起こせる タイミングがずれることがあったので組み合わせと思われる
・音の脳内送信と現象を組み合わせている 例えば蚊の飛ぶ音+電磁波照射=広範な発赤と痒み若しくは痛み
・加害行為を二通り組み合わせる 例えば後ろから押す加害行為(又は躓いたと思わせる行為)+足を動かさない加害行為=飛ぶように転ぶ 
・加害者が二人いればブレインジャックを使うと4通りの人がいることになる 実際に3通り見せられた

以下は可能性を考えた
米デューク大学のアカゲザルを三匹繋いでの実験を 被害者一人+加害者三人で行ったとすると 偶然タイムリー(この犯罪によくあること)に片腕若しくは片足を各人が重ならないよう挙げると被害者が四肢を一斉に上げたことになる?
(実験はサルがロボットを動かすところまで進化している)

以下は脳の切り替えを考えた
認知症に思わせる為 加害者から記憶を消されていると教えて頂いた
記憶を消されていると感じていた その時に思い出さなくとも 後で思い出すこともあった
現在実際にされている加害行為を考えてみると
被害者の脳を加害者が勝手に繋いでいる(上記アカゲザルの実験と同じ方法? 若しくは電磁波照射されているから脳内送信や思考盗聴ができる?残念ながら加害行為の方法は不明)
被害者が自分の行為の記憶がないときは加害者の仕業である 
方法は被害者が記憶する時に加害者の脳と切り替えているのではないかと思われる
最近の加害行為をそのように感じるがどうだろう?

ブレインジャックされた(頭と身体を乗っ取られた状態)被害者一人をブレインジャックする加害者が複数いる 加害者の夫々の個性が出るので多重人格のようになる ブレインジャックされている被害者の意識は一切ない
被害者を加害者二人が同時にブレインジャックすると加害者二人の人格が重なるのでメリットがあるようだ 二人の組み合わせを変えるとブレインジャックされた被害者の人格が変わって見える

尋常ではない               [記事番号 295]

拝借している処でPC画面が一新された  ピンヒールが嬉しそうに意地悪な笑顔を見せた
灰色画面が出てきて使い難いので別のことを先にした
いつも以上に同時閲覧の操作をされている 楽しんで嫌がらせをしていると感じる
クリックしていないのに 使用中の画面が現れた ・・・失笑・・・
本当にアップしているのかさえ怪しい
  追記11/17:「WINDOUS10」に更新した 最初に出るポータルサイは従来と同じとのこと 拝借利用に合わせて嫌がらせをしてご苦労様である どんな感情を持つのか聞いてみたい 早く捕まれと念じる

🍂🍂🍂 👑 🍂🍂🍂

小さい男が姉をブレインジャックして数日後の夜 小動物が家の中を走る如く 音を立てた
無視すると 走る度合いが多くなる 無視すると障子にあたりながら走り回る 無視すると複数の小動物が走り回る大きくなった音が数分続いた 
以下は 見え方はリアルだが 現実感が無い幻視の話
虫の嫌いな方は読まないでください➡11月気温が下がった夜の炊事場で2cm大のゴキが動いた 幻視とわかるが一応処理すると一瞬動かなくなったが 再び素早く動き止まった 体形を変え倍の長さになり虫の種類は不明 触角は蝶々のようだ カブトムシが喧嘩する姿勢で動かなくなった 1時間ほど放置後水を流すと排水溝近くで止まって裏返り 排水溝へ吸い込まれた ← 
今朝も小さな男が 履いているスリッパに躓きながら歩いている
留守宅に侵入しているかもしれない 出かけるときになかった砂粒が落ちている
帰宅後からスリッパが履き辛い 体重が重い大きな足で 外側に荷重が掛かった跡(窪み)ができている 

今朝発煙点を超えた油の臭いが台所に充満していた 家の中に入ってくるのは向かいの臭いだけだが 外では臭いがしていなかった (ブレインジャックされる以前 向かいでは天婦羅の良い匂いが漂ってきた リアルな臭いの幻臭をいれたと推察 匂いの傾向が全く違っていた)
外で向かいの夫を見かけた 小さい男がブレインジャックしていた 細面 色黒 点在するホクロ群 四角に開いた口
給湯器の給水パイプ切断した時と同じ顔だった 「あっ!」

向かいでは昨夜 小さい男の一人芝居 「おいっ!」 (妻役が不在)
今朝 脳内送信 「おっ」
車内で声に出す言葉を思い描き 口にした「!”#$%&’」 呂律が回っていなくて聞き取れない
仕事を持たず24時間365日 ターゲットに合わせた生活をする 寄生(盗み・勝手に人の家で生活する)・嫌がらせ・電磁波照射・ブレインジャック・思考盗聴・脳内送信・幻視・幻聴・幻臭・・・
人にあるまじき行為である
誰にもこの犯罪を犯す権利資格はない 秘密裏に開発された機器を使用しての拷問・乗っ取りを取り締まる法律はないとのこと
機器使用許可の法律もない

ミ ス            [記事番号 294]        

二か所の営業マンを 同一の加害者が操っているとき
「以前話した」と加害者自身が話した記憶を口外した
一方で購入したものについていた機器は
他方にはついていないので営業マンは説明しなかった
加害者は大きな女と Nu‐Ka
一方の特徴は目が細い 操られているのは若い男性なので眼瞼下垂はない 話し方は一方的に豪語した 体格は本人より大きい
他方は大きな目がアーモンド形をしている 顔はアンパンマン 雰囲気が全然違った 
両者に共通するのは小鼻が大変張っている 獅子鼻

リハビリの先生をブレインジャックしているオイリー肌の男がミスをした
「(私の好きな作家の名前)の本の表紙は変わっている」
この作家の本は内容を彷彿させる素敵な表紙である
私が読書するときに私の目を通して見ていると想像できた
私は本のカバーにチラシなどを使用している

どこでもすぐに付きまとえるブレインジャックはたいへん怖い犯罪である 一刻も早く認知・周知徹底していただき 撲滅・収束しなければ 末路を想像できるのではないだろうか
被害者が電磁波や集団ストーカーによる攻撃を受けているだけではない
偶に目にする記事やニュースは加害者により操作されているように感じるものが多い
強行採決した事案 今朝目にした措置入院後の管理
この犯罪は加害者のストーリー展開による事件・事故・諸々の事案を容易く実行することができる
人間の心を持たない犯罪である
騙されている加害者にも気付いて頂きたい 
被害をまだ知らない一般の方々にも 知って頂きたい

ブレイク        [記事番号 293]          

犯罪に巻き込まれていなければ記載する筈のないブログの内容に 迷いを感じる時がある
認知撲滅 一刻も早い収束を願ってのブログであることを 自分を鼓舞して記載している

加害者に罵詈雑言の言葉を全て尽くしても足りない犯罪
面と向かって「証拠がない」「あんたが悪い」と言いつつ 見つけさせてすぐに逃げ去る犯罪者達
留守中に家の中に入り(不法侵入)壊す(器物損壊) 戸内外への嫌がらせ行為 修理を依頼すると壊す 電化製品・車等への加害行為機器の取り付けによる 見張りと加害行為
家庭内の盗聴 思考盗聴 脳内送信 感情操作  
病気・怪我・・・
ブレインジャックによる種々の操作及び乗っ取り行為
周辺の人を操作する嫌がらせ行為 
組織犯罪による集団ストーカー行為 
虚偽のストーリー展開で人生を翻弄し奪い去る 築き上げてきた全てを瓦解する行為

世界平和を謳っている団体は修飾語を抜いているように感じる
自分達だけが掌握し君臨する為の世界統一は 平和とは言えないだろう

誰もが平和を望んでいる
そして被害者は 人権を取り戻し人生を取り戻し元の生活全てを取り戻すことを望んでいる 

体調を阻害する加害行為       [記事番号 292]

筋肉への種々の刺激は筋肉を委縮させる電磁波だ
火傷の跡がついている個所もある
大変調子が良いと感じていた随意動作が阻害されている
母の転院手術に合わせて腰の激痛を起こしたのも同様である
Nu‐Ka一族の所業と思われる
(サポーターは外国でカルト教団指定されている「ひろくせんでんするさつじん組織」と思われる
 ○ェ○・○ャ○○との関連は推測できない)

20数年前に転居した時から体調は下降線を辿った
偶に痛みのない日があると 「今日は楽だと思う」 間もなく急に歩きにくくなる・痛みが出ることが常だった
電磁波照射する加害者が体調を阻害していたことが推測できる
電磁波照射をしていたのはSi‐Saと推測している
( 「半径1km以内の人の心が読める」 息子をブレインジャックしたSi‐Saが言った)

メタボの数値が大変高いと見受けられる集団ストーカーをする加害者も 一様にコントロールされているのだろうか?何の為に?
車(走行時の電磁波照射・クラクションを鳴らす・駐車中のアイドリング)で加害行為をしている為 運動不足とストレスから過食している?

加害者の特徴              [記事番号 291]

ブレインジャックされた被害者には 加害者の特徴が現れる
私の周辺の加害者は私に姿を見せる 
この犯罪を知る以前は Nu‐Ka夫婦と弟(三男)以外知らなかった
集団ストーカーされて徐々に顔を知り縁戚関係にあることを知った 

大きな女の特徴
外見:背丈・体格・頭・顔・鼻孔・口・足・足の人差指⇒大きい
体格の大きな男性がブレインジャックされて背丈・体格が大きくなる
ふくよかな男性は顔に贅肉が増えて頭と顔が大きくなる 鼻孔が大きくなる等 特徴が出る
開いた口の特徴は 「👻のQ太郎」の口の形
首を傾げる仕草
声:素の声は聞いたことがない ブレインジャックされた人の声は低音 顎が大きい人の特徴
現在私の周辺にいる人がブレインジャックされる
姉・向かい妻・近隣のKi妻・夫(数人でブレインジャックサレされている)等
外出先の大柄な男女等
Nu‐Ka妻の 姪の長女と推測 (以前Nu-Kaの孫と思っていた事があった) 一昨年のゴールデンウィークのストーカーの一人は弟と思われる(警察署内までついてきた) 二人一組のストーカーの片方は向かいの娘婿だった
3年前スーパーのトイレで私を見つけて「いた!」と大声を上げた 店内を探し回って「いない」と話していたところだった
賃貸住宅Ⅰ102に住んでいたが私が住むとすぐに交代した

小さな女(ピンヒール)の特徴
背丈・体格・目⇒華奢 
姿を見せるときはいつも12cmのピンヒールを履いていた為「ピンヒール」とブログ上で呼称している
動作:歩くときは肘から先を大きく振る 驚いた顔は目と口を丸く大きく開き固まる(練習の成果?) 両腕を腰にあてる 
両肩を上げてストンと落とす時大きく息を吐く 近視の人をブレインジャックするとすぐに充血して眼鏡を外させる 首を傾げる仕草の癖
顔の表情は大変豊かで 感情を顔で表現する クシャおじさんのような顔をする
「ほんっとに もう」 「(指差し確認)よし!」 
Nu-Kaの孫と思われる
私の周辺の人をブレインジャックする
姉・夫・(母をブレインジャックしているとき流動食を食べられなかった)
私の外出先で集団ストーカーをさせる男女
色覚異常
夜盲症?

小さな男の特徴
外見:縮毛(小さなカール)・顔・体格・背丈華奢 目が細い
動作:肘 膝関節を外側に突き出して歩く スリッパを履いて歩けない為夫をブレインジャックするときは室内履きを履かない
口の開き方に特徴あり 唇をすぼめて話す
弱視の為整備士をブレインジャックしたとき持っている書類の文字は1.5cm位だった
ブレインジャックされた人は 頭髪が小さくカールする 体格が小さくなる 流暢に喋らない 下卑た笑い顔
横に並んで近寄り話す癖がある
「・・・・・。ねっ?!」

夜中私の目がブレインジャックされているようで 闇夜に目が慣れず真っ暗だった 姉宅に(泥棒のように勝手に)住む加害者の中に夜盲症の者がいる
プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR