人生を奪うブレインジャック      [記事番号 290]

ブレインジャックが存在することを知るのは大変重要だ
ブレインジャックされての言動は本人の意識下にはない
ブレインジャックされていない時の脳内送信や感情操作があることを知るのも大変重要だ
自分の考えでないことを挿入されて 本人がしたと間違ってインプットされる
自戒の念に駆られてしまうだろう
それらが繰り返されたとき その人の人生はかなり翻弄される
自他ともに見る目が変わってしまう

息子が初めてブレインジャックされた時期を考えると 少なくとも小学校の時にあった 間歇的であったと思う
ブレインジャックしていたのは年令の近い子供だったと思われる 担任に野球をしていたと話している 息子がウソを言ったと担任は捉える
この犯罪を認知していることと知らないこととでは ここで大きな差が生じる
家族もまた翻弄される

大きな散財をさせられた (2度の退学 卒業する為に半年延長もした)
本人が努力した結果と思わされていたから
散在させるためのストーリーは何でもありだ
加害者の思考は通常の思考ではない
無茶苦茶である
その場その場でウソをつくる   
「東大大学院へ行く」 「もう大学院へ入ってやらない」 数年かけて同じことを言ったのはSi‐Sa一味だ
誰も進路に口を出したことはない 大学院へ行ってくださいと私たちが言ったと間違って受け取れる話し方は 加害者のマニュアルであろう 
資格を得る為と郵便物を取り寄せ 私の目につくように郵便受けに入れっぱなしだった
昨年初夏から援助を断った
本人に戻らないと思ったから
息子をブレインジャックするのは オイリー肌の狂暴男 Nu‐Kaの弟の孫と想像している Nu‐Kaが自治会長をしている時ブレインジャックによってサポートをしていたことに気づいたのは ブレインジャックを知ってからである 
・祖母の襲撃 ・自宅の破壊 ・父親と喧嘩をして父親が家を出たストーリーを演じて警察を呼んだが暴力行為はなかったと公言した  
・この犯罪の被害者と思われる男性を操り私のストーカーをさせる ・リハビリの先生を操りリハビリを受けられなくした
加害内容は多彩だ

精神異常を装っていたときもあるが
就職が内定したと接触してきた
『息子本人でないこと Nu‐Ka一族が永年に渡ってブレインジャックによってひどい目に会わせてきたこと』を話すと
手の甲に火傷を作られた 10×2~3cm 
リアルタイムで少なくとも 姉と 向かい夫婦を操るNu‐Ka一族が聞いている

知人の家族が同じ目に遭っている
一刻も早くこの犯罪を収束・撲滅して被害者を救済して頂きたいと思う 
日本だけでなく世界中を救うことになる

会話を以下に記す (電話だからできる会話 暴力行為を危惧するため面と向かっては話せない)
「自分をわかってくれたのは母ちゃんだと今は思う (父親の名前)は関係ない」
「おばあちゃん・お父さんのことを名前で呼ぶのはNu‐Kaだ 息子を育んだのは両親である それを邪魔してきたのはNu‐Kaだ」
スポンサーサイト

ポスティングのときに気づくこと    [記事番号 289]

ポスティングをしていると気づくことがある
やや黒っぽく強烈に光るオレンジ色の明かりは 電磁波攻撃のようだ
加害者の家で光っているのは 近隣への電磁波照射だろうか?充電しているのだろうか?
隠れた場所から向かいの家を照らしているのは 加害者と被害者との位置関係に思える
私のいる場所を加害者宅から照射されているのと同様
先日 恐らく電磁波を利用して給油タンクに穴を開け 使用できるボイラーともども新品に変えさせられたのと同様と思われる 新品の給油機とボイラーを見た 同じメーカーのものだった

いつまで放置しておくのだろうか?
加害者も被害者も増えている
一刻も早く 世界的に 阻止する必要があると思う

操る方法を想像してみました     [記事番号 288]

時々自分が操作されるブレインジャックについて考えてみて 思いついたこと
初めてブレインジャックを認識した時に驚愕を感じると共に どのような仕組みなのか不思議に思った その思いは継続している

加害者は 24時間365日被害者を見張り (被害者の目を通して見ているときもある) 電磁波による加害攻撃・嫌がらせをするのが常態である
ブレインジャックの方法は 例えば 一人の被害者が二人の加害者と遠隔操作で繋がれているとき
被害者の言動を加害者二人が阻止(言葉は適当でないが 「上書」)することができる
加害者の言動が出るため
被害者自身の {考え方 運転操作 知識の程度 所作 視力 身体能力}等 あらゆることが自分本来でなくなる

ブレインジャックされたままの状態のときは 加害者の言動によって 被害者が動かされている
被害者が誰にも見られていないと 操る加害者が思っているとき
例えば 姉を操るのがNu‐Kaだけだと 左右に揺れて前に進む玩具のように 左右に揺れながら わずかずつ前に進んでいた
職場で姉とすれ違った時 Nu‐Ka操る姉は 「反省猿」のように エレベーターの隅に手を突き 頭を垂れ 右足を地面から浮かしていた
近隣の男性が 背丈が伸び頭が大きくなり 目が半眼状態で 私を威嚇するように見ている
Nu‐Ka+大きな女に操られている 訪れた業者は加害組織の一員なので 私が見ていると早々に家の中に入っていった

以下は最近あった事例
・文字を書いているとき ある漢字を書き始めたときは頭の中に文字全体が浮かんだ 書いている途中で その文字全てがわからなくなった 頭の中が空っぽだと感じたときは 別人の脳が担当していると感じた すぐに切り替わったと感じた
・屈んで下にあるものを手にしようとすると 足が突っ張って曲がらない 意識は屈もうとしているが 体が思う通りに動かない 体の動きを邪魔されたと感じたとき 思い通りに体が動いた 

話の食い違い              [記事番号 287]

話が食い違っている
ブレインジャックが介在していることを 被害者は理解できる
被害の認識のない方には 相手が思い違いしていると想像しているだろう
被害者の相手がブレインジャックされていることは当初から理解しているが
話の食い違いから想像すると 犯罪に気付いていない方の相手(=被害)が話しているのではなく
音声のある脳内送信(相手の声を機械で作っている)によって
若しくはブレインジャック後の思考操作(思わされる行為)によって 
夫々に 話を繋ぎあわせて 作られていると想像する

電話での会話の乗っ取りもこの方法と想像している

「いじめ」 に使用されている? 集団ストーカー(この犯罪で経験したこと)といじめの方法とが似ているのではないかと想像する
酷い

生活の中でブレインジャックされていたと思われる 「言った」 「聞いてない」 も多々あった

音 + 光 + テクノロジー犯罪 +我慢 ≠ ○○○○             [記事番号 286]

音と光のハーモニーは視覚的・精神的に大変綺麗なものとなる 例えば「花火+音楽」のように

テクノロジー犯罪において 
音と光を同時に使うと人を暗示にかける(マインドコントロール)できるようだ
被害者は 音と光とテクノロジー犯罪とを同時に使われている(攻撃されている)

音はけたたましく聞こえる方が効果的 
例えば早口に聞こえる外国語などを驚いた調子で話しているとき
 二重に聞こえると更に良い 外国語の同時通訳
光は 明と暗を交互に見せると効果的
 光を昔のカメラ撮影のフラッシュのように見せるとさらに有効
上記不快な 音と光の組み合わせに 不快効果音を合わせると 鉄壁の暗示効果・マインドコントロールとなる 

上記のようなとき どのように対処すれば 被害から逃れることができるだろうか

「人の心を持たない」組織が拡大している
二者 平行なのか 同一なのか 手打ちしているのか 想像できない

世界的に早く対処すべき怖い犯罪と思う 
テクノロジー犯罪を我慢をしても 世界は平和にならないだろう
加害組織トップだけが思い通りに生きられる世を作ろうとしていると見受けられる
気付いて頂きたく懇願したい

前半30/60分熟睡だった (自然な眠気が来るときの 寝てはいけないという意識は毛頭なかった 気付くと眠らされていたと思った)
まだ眠らされている人がいた
途中退席した方がふらついていた 
先にエレベーターに乗った方が手招きして下さった 驚いた様子だった

「平和」の文言にひかれて出かけた
名古屋会場のビデオ(大きな会場が満場だった)を見せられた 
ここは人口の少ない町だが 5年前から来ているとのこと
犯罪組織の周到性がうかがえる
一刻も早い対処が必要ではないのかと 怖くなった

序 赦されない              [記事番号 285]

この犯罪が撲滅され 大事な人たちが元に戻れば
元の生活ができる
この犯罪が横行する間は 元に戻れない
元に戻ることは断じてない
加害者のストーリー展開は赦されない

家の破壊                 [記事番号 284]

自宅はオイリー肌の男が息子をブレインジャックして破壊した
家具・電化製品も

実家は ストーリー展開により 小さな男と
○○ ○○○が破壊を続ける

事例⑤                   [記事番号 283]

サポーターのバックアップの事例

【本人の代わり】
姉(ブレインジャックされたままの)が帰宅 すれ違った
実家では姉が帰宅した痕跡をすでに作っている
Nu‐Ka一族が周辺の人をブレインジャックしているので 工作は容易である
(被害者は2~3軒)

【24時間365日】
近隣(向かい)には被害者宅の家電製品の攻撃スイッチがあるようだ
朝9:30交代時刻に外出 昼下がり3:30帰宅 1:30の時もある 
姉宅に加害者が住み着いているので私の在宅に合わせることができる
(賃貸住宅でのサポーターは隣102待期加害者が夫を何時でもブレインジャックできる状態だった)

【営業車】
営業車がアイドリングして 近くの家に声をかける
アイドリングが 加害行為ではないという苦肉の策であろうか?
営業車は 加害組織の車と思われる ○○電気保安協会
                        赤い車・バイク
                        緑の車
                        ○○○○○〇○

車からの攻撃を想像          [記事番号 282]

対向車線を走行する車が電磁波照射してくる
あまりにも多いと感じる
もしかして新車は既に 電磁波攻撃機器が取り付けられているのかもしれないと考えると 納得できる

エアコン 
ナビゲーションシステム(CD一体型)
駐車時のセキュリティ

購入者の知らぬ間の出来事と考えると
乱暴な考え方だろうか?
 

ストーリー展開 幻視とブレインジャック                   [記事番号 281]

結果=北隣の2人は幻視と幻聴

事実=
市の事業でのこと
ニセ姉(ブレインジャックされている)は指定された日を避けて 別の日を申し込んだ
今回は立会人の方もいない
担当者二人 以前会った設計事務所男性と他の男性
以前会った男性の 体型が一回り小さく 頭髪のウェーブは小さくなりクリクリカール 見える部位はアトピー性皮膚炎のようで 半時間後には大変酷くなっていた (小さい男がブレインジャックしていると思われる)
某所を北隣の庭から見せて頂く事になりお邪魔した
借主が在宅と説明されたが
出てきた女性は 某所店員に酷似 目は瞳孔拡大 表情がない 
ニセ姉は座敷に上がり奥へ入って行った 「まあ 上がってよぅ」と言われたそうだ
ニセ姉が出てきて おばあさんが出てきた 着衣・顔・見える歯も夫の母だった (数日前に会った姿と同じ)
少し話した最後だけ 本人の声だった
「借主の話」を問うと 「僕が間違っていました」との返事

思ったこと===
自作自演のストーリー展開
昨夜と今朝は 向かいが大変静かだった ストーリーを演技構成していた?
仕事を休み放題のニセ姉(ブレインジャックされている姉)は 近隣の人達と関わるのを避けて 一人だけの日を作り上げたと思われる
 「勘違いしていた」部分は 当初のストーリーを変更したことを 担当者をブレインジャックする男に伝えていなかったと思われる 
ニセ姉が家の中に入ったことは 家の主も姉も 本人であれば有り得ない事 親しくしていると思わせたかった? 誰に?
「まあ あがってよぅ」 Nu‐Kaがブレインジャックした時の口癖のようだ

化 粧                 [記事番号 280]

Nu‐Kaは化粧をするのが好きなようだ
姉の化粧をする
9月 向かいの妻が 面白い化粧をしていた アイライン・頬紅・口紅が大変濃かった
小さな男が初めて化粧をしたようだ
追記➡:12月に入って 小さな男と同年代の女性を操り化粧をして私の前に姿を現す 容姿端麗の妙齢の女性が台無しだった:←追記

貴方は 大事な人がブレインジャックされ 男に化粧をされる
全てを操られることをどう思いますか?

怪我をさせられる 
病気にされる
脳をスイッチするだけで認知症に思わされる あるものを見えない状態にする
家の至る所で音が鳴る怪現象 本人を操り同様のことをさせる
家や家電を壊す
恫喝・暴力・虚言・詐欺
家族・知人との絆を切る
軍事兵器として秘密裏に開発された機器仕様の攻撃を24時間365日継続
見知らぬ人たちを使用した集団ストーカー
交通事故を起こし加害者に仕立て上げる
ブレインジャックされている人をマリオネットのように操る加害者
動産不動産を奪う

加害者を早く捕まえて 出来ないことを聞いていただきたいと思う

「馬脚を露わすのを待て」       [記事番号 279]

「馬脚を現すのを待て」 と言われたことを ピンヒールが口を滑らせた 
馬脚を露わすのは 加害者であるが・・・ 
写メをとることを義務付けられたようだ
「未払い」記載のメモを3枚持ち去った
ピンヒールは漢字を書けないので 平仮名バージョンと漢字交じりのものをテーブル上に置いていたが 無くなった

人を乗っ取り その人の全てを乗っ取り 食らいつく これが加害者ピンヒールたちの仕事だ
(通常は寄生という)
早期 認知・撲滅・救済を切望している

ゴミ出しと収集              [記事番号 278]

ブレインジャックされた被害者がゴミ出しをする
ゴミ収集は 通常ではなく
被害者専用収集システムがある と思われる
ブレインジャック被害者のいる周辺一帯は二度収集しているようだ
ブレインジャックされている姉の出したゴミ袋に 除草した草を入れると加害者にとって 都合が悪いようで
最近は 近隣のゴミがまだ収集されていないが ブレインジャックされている家2軒のゴミがない 

ゴミ袋の中には 加害者が必要なものが入っているのだろう 届いた荷物と思われるものが入っていることもある
(記録として記載すると ゴミ袋の中には トイレットペーパーの芯が沢山入っている 数人が居住している証拠)
向かい(=毎日 嫌がらせの行動をとる)や 電磁波照射を長年してきたと思われる家(=車の出入の度にアイドリングする)のゴミは残っている 
この2軒の人たちはNu‐Kaとその親族がブレインジャックしている姿を見せるが 実際には加害者仲間ということになろう

自宅と実家の周辺は 加害者宅が ブレインジャックされている被害者宅を取り囲むコロニーになっているようだ
一刻も早い 認知・撲滅・救済が必要である

部分的ブレインジャック         [記事番号 277]

慣れ親しんだ家で 明かりを点けていないとはいえ ぶつかることは 有り得ない
暗闇になれると多少は見える筈なのに 真っ暗で見えない
数回経験してやっと 分かった
私の目が乗っ取られて 乗っ取っている加害者の目は 明かりがないと見えない特徴がある
(夜盲症:正常な網膜の細胞であれば、明るいところから暗い ところへ移動しても徐々に目が慣れて見えてきますが(暗順応) 夜盲症の場合、網膜で の異常があり、暗い場所では視野狭窄や視力低下を起こします。)
私のいる部屋に入ってきて先ず点灯するのはその為もあるだろう 
(仏壇の中から盗撮している?明るい方が見え易いだろう)
考えることができるので 頭の中のどの部分が乗っ取られているのか定かでない
脳の全てを乗っ取られると 家族・親族・尊敬する医師・知人等
本人の意思・意識・が無くなり 加害者に操られたままになるのだろう
(読書中は息子を操り家を破壊するオイリー肌の男がブレインジャックしているようだ この男が操る方は私の読んだ本の話をしたがる)

同じような部分的ブレインジャックは
車運転中に NU‐Kaやピンヒールが運転の邪魔をしていると感じたことがある
読書中に 視力の悪いほうが老眼鏡をかけたような見え方 (文字が太く全体が明るく見える)
視力の良いほうの目の中央が 靄が掛かったようになっていたり 乱視がひどくて文字が見えない状態であったりすることが度々ある これも 目に関する部分をブレインジャックされている現象であると言えるだろう

加害者の症状を考えると ブレインジャックするのではなく 医学的に介助技術として利用する方が有用であると思う
Nu‐Kaがオイリー肌の男に操られ自転車走行して 両者が共に喜んでいた光景を見た事がある
いずれも法の外である 

報 復            [記事番号 276]

加害者は自分の意に沿わないと 被害者に報復する
自作自演の一人相撲である
小さな男は 整備士をブレインジャックし ごっこ遊びをしていた
対象の車は私の愛車である
オイル交換・定期点検の度に 車に攻撃機器や遠隔操縦機器を取り付けられた
(初期は 安価な車検をする会社・タイヤ店)
実家近くでこの男がブレインジャックする男(出退社時 昼休憩の度にアイドリングして電磁波照射する男)に 酷い電磁波照射をされた
肘・膝関節を外に突き出し歩いていた
数日前に立ち寄ったとき 賃貸住宅で夫をブレインジャックしていたのは この男ではなかった
自分の思い描いた通りに事が運ばなかった為の腹いせをしたと推測

音 光 電磁波照射の関係 [記事番号 275]

向かいに娘一家がやってきた 話し声が賑やかに聞こえてくる
電磁波があるから通常より大きく聞こえる エコーが掛かっている
嫌がらせの為に聞かそうとしているから大声になる
夜更けまで賑やかな時もあったが 最近は1~2時間毎
娘婿の声が大きく聞こえている (ひろくせんでんするさつじんぶのメンバー=生業と推察)
駐車場に車がないことを確認すると 娘婿の声は聞こえなくなった
今朝は 北隣から会話と音が聞こえてきた
音源は向かいと思われる
季節外れの虫の音が聞こえるときは強い電磁波照射されている
車乗車中は ライト点灯している車から電磁波照射されていると思われる
電磁波照射において
音と光は なくてはならないのか
若しくは威嚇の為に目立たせているのか
まだわからない

私に加害行為をするメンバーが嫌いな曲がある
この曲をリフレインしていると楽に感じる時がある
読書中に音が気にならないときは 向かいの大声がすぐに止む
集団ストーカーの嫌がらせも 気にならなければ引いて行く

電柱の上から鈴虫の鳴き声が聞こえる 地域行事の時大勢が通るときは大きな音だった 最近は控えめに音が鳴っている
3年前 電車が停車する度に鈴虫の鳴き声が大きく聞こえていたこともあった 電柱の上の方からだった

市の事業でのテクノロジー犯罪 [記事番号 274]

市の事業でのテクノロジー犯罪の事例
【地籍調査】
行き成り 正面1.5mの距離でカメラを構えて撮ろうとしたので持っている書類を顔の前に上げた
隣にいる担当者は顔を上げて前を見た
一泊遅れで 「調査風景を撮るなら後ろからでいい」
カメラを持った男は後ろへ移動したと思わせた
その後出かけた先で 望遠レンズ付きの本格的カメラを持った者と 上記似のカメラを持った者に遭遇した

数日間 上記は市の事業に関わる者が加害組織の一員で 撮影したと思っていた
幻視と脳内送信だと気付いた
カメラを構えた男は 以前見た ロールプレイングの先生と思える男を一回り小さくしていた 記憶を引き出すことができるのだろう
幻視と私の行動に合わせて 隣にいる担当者の声を機械音で脳内送信したと考えられる 緻密な素早い対応はAIだろうか

【市委託の上水道工事】
2~3年前 集団ストーカーにあっていた頃のこと
自宅隣家のNu‐Kaの上水道が出なくなったので 大掛かりな工事が始まった
何も聞いていない 車が通る場所を大きく掘削して 当日は車を出すことができなかった 私の足である
この時はNu‐Ka妻が近隣に声をかけたそうだ 私の家以外 
知らぬ間に Nu‐Kaからの攻撃が始まっていた 
次回からは工事のある日を 担当者が教えてくれた
工事最終日 スポーツジムでストーカーのように付きまとった(大柄メタボライオンヘア髭面丸顔)男が集団ストーカーの様相を呈していた 担当者と共に 担当者も髭面だった
この工事終了後から 上水道から出る水がヌルヌルしたものになった

賃貸住宅でも 入居後数か月後から 水道水がヌルヌルしたものに変わった 大きな泡も時々できた

集団ストーカー / Si‐Sa [記事番号 273]

昨日出かけた所でのこと
周囲は加害者の集団ストーカーが 仄めかしを交えて談笑している 次々と帰って行くと Si‐Saがブレインジャックする70代くらいの女を含む三人連れが近くに来た 一つ席を空けているが私の邪魔をするように物を置いたので 席を一つずらした 
一時は満席で座れない状態が続いていたが 最近は初めて行った時と同じ客数に戻った
(某店も同じことがあった ○○○の大群の話を思い出す)
Sa‐Sa中心に仄めかしが聞こえてくる もう一人の声の仄めかしの単語が時々聞こえるだけ
仄めかしの内容は 自宅地域から態々やってきたこと・商業施設の名称を出す・従業員をブレインジャックして私に話しかけてくる時と同じ話し方をしている
Si‐Saは本人ではなくブレインジャックしているから ここにはいない 
実体のある三人は遠路来たのだろうか? 指示された近隣の加害者たちなのか?

自分のしている集団ストーカーのことをどうとらえているのだろうか?
報酬はいかほどだろうか?
虚しくないのだろうか?

【参照】
Si‐Saは自宅周辺の電磁波照射を20年以上継続していたと思われる70代女
スポーツジムで初めて見かけた時から異様な目でじっと凝視された
息子を乗っ取り(ブレインジャック) 言った言葉
「半径1kmに居るの人々の心を読むことができる」
3年前息子をブレインジャックする加害者は7人いた
ブレインジャックする加害者の個性・特徴が透けて見える
7重人格だった
Si‐Saが担当するとき
①いつも玄関にシーツを払ったと思われる 通常無いゴミが玄関全面に落ちていた 
②亡くなった愛犬の写真をいつも伏せていた いつの間にか写真が隠されていた ガンで亡くなった
③家の中には息子と私がいるだけ にも拘らず Si‐Saの夫と思われる男の声とSi‐Saの声 息子の声が聞こえた 
電磁波のブレインジャックの操作を間違えたのだろう Nu‐Ka妻も夫をブレインジャックしたとき 自分の声を出したことがある 「コーヒーどこ?」

この犯罪に気づいていなかったとき 排便操作(3日間括約筋を伸びた状態)をされた その影響は大きい

壊して 新品を導入するマニュアル [記事番号 272]

以前は電磁波による給湯器の水漏れを画策し 水道のカランを取り換えると目論見
失敗して交通事故を起こした

今回は電磁波による灯油漏れを起こし 灯油タンクの取り換えのみでよいところを
給湯器(タンク内で水を沸かすタイプ)まで新品に交換した

灯油漏れを起こして一週間そ知らぬ振りをしているので タンクを修理しなけらばならないことを話した
「何のこと」 とぼける
鼻が利かないのかというと 2回仕事の半休を取り 私が不在の時に交換していた
素人の所業のようだ (また壊し屋:○○ ○○○=カタカナ2文字漢字3文字 音は6文字) 
タンクの脚を固定していない 
脇のブロック塀に負担がかかっている 古い上に大変大事な役目のブロック塀である 
タンクの脚の下にブロックを置いているが ブロック自体が不安定である

マニュアル
電磁波による破壊
使えるものまで新品に取り換える
説明書を隠す
裏金
主はブレインジャック
近隣で数回改修工事をしている家があった

早くこの犯罪を取り締まる必要がある

『カエルの楽園』 被害者として読みました [記事番号 271]

『カエルの楽園』
 百田尚樹/著
 新潮社/刊

私は被害者として読んだ
人を殺傷して全てを奪いつくし 金品を流用する悪辣な加害行為を受けている
秘密裏に開発された機械を利用した攻撃・人体実験であるので 
現行法で取り締まることができないと加害者たちは豪語する
スイス政府発行の『民間防衛』と共に読んで
国民一人一人が気付き・考え・護っていかねばならないと痛切に思った
その端緒として大変素晴らしい本だと思った
大変読み易く 内容が大変濃い
幼児向けの紙芝居を作って欲しいとさえ思う
彼らの成長過程で 考えること・護ることが身に付き 
扇動されない・騙されない人に育って頂きたいと願う
その間の平和を維持することが必然である

電話で話をしたい加害者の貴女へ [記事番号 270]

10/5追記:➡
昨日パソコン終了後に二度、貴女を見かけました。 20m・50m離れた位置にいる貴女を見せられました。
以前の貴女と微妙に違うのはあなたが誰かをブレインジャックしているから、若しくはお姉様かもしれません。
(さらに後日、ノートパソコンを返却する マスク着用の貴女を見せられました。)
貴女には人を攻撃する為の権利・資格はありません。人をさっしょう(誘導)していい人はいません。
とても強引な電話依頼は加害者のマニュアルです。 
10/13:
貴女を街宣に誘った方に相談しました。
「電話が掛かってきたから知りえた人故、 よく知らない。
措置はそれで良い。」 との返事だった。
:追記

あなたの行為は精神異常を誘導するためですか?
「し」へと誘うのですか?
何のために接触しようとするのですか?
以前話した内容は随分酷い話ばかりでした。
どのくらいの被害者を苦しめましたか?
加害行為は楽しいですか?
報酬はどのくらいですか?ころしたひとから奪った物だと知っていますか?
You live from 被害者 to mouth. 

『日本を滅ぼすには戦争を仕掛けなくていい。
内面から腐らせればいい。』 by I‐D氏
仮に日本が腐った後 貴女は何処で幸せに治安のある暮らしをするのでしょうか?
安全神話のある国を子々孫々まで受け継いでゆかねばならないと私は思います。

3年前の10月から数か月間貴女に憑りつかれました。
何のために電話をかけてくるのかさえ分からなかった。
貴女に都合よく考えても 自己申告のカウンセラー資格の練習だと思うことさえできない、真逆の崖っぷちに立った人を後ろから押すような言葉ばかり聞かされた。
ストレスのはけ口とも考えられなかった。作話だとしても酷かった。
私には加害者としか思えなかった。
取り込んでいることを知っていての架電 タイミングが毎回機械仕掛けのように良かった。
その旨を伝えても30分の長話、勝手に話し始める強引さ。
「また知人が自殺した。」貴女の話の中で、知人の方が7人は亡くなりました。最初に亡くなったのは勤務していた○○電力株式会社内でパワハラがあり2人自殺した、でした。
話の内容にマッチするかの如く電磁波照射があった。
精神的攻撃+電磁波攻撃 でした。
どうして私は貴女にころされねばならないのか 電話を架けてこないで欲しい旨話しても
素知らぬ振りをして電話を掛けてくるので 着信拒否設定をしてもなお
数回電話がかかってきた。

未だに、強引に、被害者への接触を続けていることを知りました。
貴女がしている行為に気付かれることをお祈り申し上げます。

10/6 コメント欄から移動
以下は、某ブログの方から頂いたコメントと 私の返信コメントです。
加害者が某ブログの方にアプローチして私に電話を掛けさせようとした経緯になります。

〈タイトル:管理人のみ閲覧できます〉
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-10-01(13:04) :


〈タイトル:訂正返信コメント〉
2016-09-30(14:01) コメントを頂きました。
コメントを頂いた方からお許しを頂きましたので
万難を排除するために削除させて頂きました。
ありがとうございます。

〈タイトル:返信コメント〉
ご無沙汰致しております。
コメントを有難う御座います。
…中略・・・
非公開コメントにてブログ名をお教え頂くのがベストかと思います。
相手の方にも拙ブログをご覧頂きたく思います。
もし、ご連絡頂ける場合は非公開コメンにてお願いしたく思います。理由は
私の接する方はブレインジャックされます。私が居る時のみかもしれませんが、ブレインジャックされてしまうと取り返しがつきません。
全て乗っ取られて、冒涜され加害者が跳梁跋扈します。
よろしくお願いいたします。
         2016-10-01(10:55) : ~月桂樹~
2016-10-02(09:46) : ~月桂樹~ URL :

〈タイトル:了解しました〉
お手を煩わせて申し訳ありません。
携帯電話での入力ができれば、非公開コメントでお願いしたく思います。
電話は加害者が中継して操作されていると思われます。
よい方法がなければ一度だけ非通知設定で連絡を取らせて頂きます。
よろしくお願い致します。
2016-10-02(10:02) : ~月桂樹~

〈タイトル:管理人のみ閲覧できます〉
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-10-02(14:48) :

〈タイトル:申し訳ありません。〉
非公開コメントにて至急のご連絡を差し上げました。
申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
2016-10-04(15:27) : ~月桂樹~

〈タイトル:管理人のみ閲覧できます〉
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-10-04(15:42) :

夫をブレインジャックする男/賃貸住宅 [記事番号 269]

所要で賃貸住宅へ行った
この日行くことを加害者は事前に分かっている 被害者のすることを加害者は全てお見通しである
怒鳴ることと拳を握り締めることしかしない男が夫をブレインジャックしている
姉の家にハウスジャックのような住み方
(ブレインジャックされている姉は当然知る由もない)
をしている男が実家向かいの車で移動したと思われる 
朝から実家向かい(及び近隣)は静かだった
私はいつも出かける時刻から数時間遅れで出発した
この男がブレインジャックしていると話ができない 用事を済まし黙って出てきた その旨は音に出さないで話した 当然通じるから

テレビはいつも以上に大きな音を出している 同じ番組内容である パソコンで番組に会話を入れられる 被害者を精神的に追い詰めるマニュアル音を出せる この賃貸は○:○○○を利用している  
テレビ画面の方向は ニセ夫のいる場所を無視した方を向いている 私の出入りが全て見える ニセ夫はパソコンを見ている 
窓の外からアイドリング=電磁波攻撃 
ラ○◌○ナⅠ102の女に似た女・叔母(=「す6464」の母親)が姿を現した  
駐車場の車は前3回より少ない ブログを読んでいると思われる (住んでいるときは朝出勤 夕帰宅する車が多かったが 偶に賃貸へ行くと毎回車が多いと書いた)
いつもの2台+叔母の車+ 叔母が待っていた1台入ってきた 極端な電磁波攻撃をした180EX T社TA白 Ⅱ202
ラ○◌○ナ全20戸と周辺の戸建て住宅及び賃貸住宅数軒が加害組織である

地理を知らなかったので後で気付いた事だが  ランチ友達の家も歩いて数分の所だった
一昨年 ラ○◌○ナに住み始めた時には 荷物が残っているが住人がいない状態だった 
数か月後に改修して 間もなく加害者ナンバーの車が入庫していた
彼女は「○○の○○」を信仰していた 映画に誘われて数回行ったが 内容は世界の幸せを目指す宗教とはかけ離れていた
親しくさせて頂いていたと思っていたので大変残念だ 彼女といった店はすべて加害者のものかと想像する 

お金を出さない為の因縁 [記事番号 268]

ブレインジャックの一端を記録に残しておきたく
常識的に書かない金銭の記事です
ご容赦願います
盆・彼岸の塔婆供養の話の続きです

9/23 不足分の塔婆を追加供養して頂ける事になり 支払った金額をテーブルの上にメモして置いた
10/1 朝「これはどういうことか」と因縁をつけて 「支払わない」と宣言した 一週間考言い訳を考えていた?
実家の支払いは 母の財布である
母・姉の金品をすべて奪い 徐々に破壊してゆく 精神異常●
この時姉をブレインジャックしていたのは大きな女 男性がブレインジャックされても 顔頭体格メタボ率が大きくなる 
但し 話し方が異様だった 呂律が回らないような 幼児が話しているような話し方だった

以下 会話詳細  分かり易いように色分けをしてみた
「これはどういうことか」
見るとメモを手に持っている 「正座しているのはどうして?太いのはどうして?」 大きな女がブレインジャックすると男性でも大きく太くなる 都合の悪い事には返事がない
「目が赤い メガネのレンズが青い 以前は裸眼だったよね」
「ハードコンタクトをしてましたぁ」 ・・・5年以上前からメガネに変えている 閑話休題

「勝手にこんなことをして」
「塔婆の施主を間違い 足りないことを貴方の職場で話した」 
無言 
「誰に支払った?」 繰り返すが この質問自体が愚問だ
「貴方の仲間に訊けばいい」?」
 
無言
「お寺で話す人は誰?」 
「住職・元住職夫婦・事務の女の子」
「事務の女の子は今まで居なかった だからこの前姿を見せていたのね」
失敗したという顔をした 「ずぅ~っと居ました!!」
「居る訳がない」 総本山では無い 
「誰に払ったか言いなさい!申込用紙もない!」
塔婆を立てていただいているので 申込用紙は必要ない 必要なら 住職若しくは元住職の奥様から声がかかるはず
「お寺で訊いて」 本日夜 姉が参加している御詠歌の練習日である 
上記を繰り返し 「払いません!!」 宣言した

追記10/13:
10月にある供養の申込用紙の宛名が姉の名になっている 姉は母の代理をしているというのは 総意である
菩提寺もブレインジャックされたことの証 「やはり」 残念でならない
本堂の扉が以前と違う状態になっている 庭や木が今までと違っている 
夫の実家の菩提寺も同様

一人で喋っているように見せる方法 [記事番号 267]

某店で行く度に親しく話しかけてきた店員はブレインジャックされていた
Si‐Saである 私に時間の無い時 は入れたばかりのバイキング商品を落とす 始末を同僚に頼み 私の先回りをして宣伝販売の試食をする 
店員にあるまじき行為をさせる 彼女への冒涜 
その店員さんの人格を否定する行為だが 他の人にはどう見えているのかはわからない
久しぶりにその店に行った 私に気づき「久しぶりですね」と話し掛けてくれる
いつも通りの会話をした
横にいる人は徐々に下を向いて行く 前回もそうだった
やっと気づいた
聞こえる声がとても大きかった 脳内送信されていたと気付いた
一人で喋っているように見えていた 筈
被害者は気をつけねばならない
プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR