『ASKAさんが精神病院に入院』 [記事番号 179]

テクノロジー犯罪・集団ストーカー・嫌がらせ犯罪の被害者が精神病院に強制入院させられたのち他界したことを記事(12/25 2015「ブレインジャック」)にしております
NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク 運営委員の方のブログに 歌手のASKAさんが精神病院に入院したことを記事にされています 記事の一部を抜粋 コピー・貼り付けさせていただきます

ブログ タイトル 【集団ストーカー問題を克服する】
http://mkawa.jp/
『1月10日に自身が集団ストーカー被害者であることを告白されたASKAさんが精神病院に入院されたとのことです。
我々集団ストーカー被害者にとって、精神病院が最もリスクのある危険です。ASKAさんは芸能人であるというお立場で集団ストーカーの被害者であることを告白されたので、相当の加害勢力の報復を受けられたのでしょう。現在でもこの被害の被害者を精神病院に入院させてしまうこの国の体制には許せないものを感じます。』

スポンサーサイト

トラブルの起こし方 [記事番号 178]

【宅急便のトラブルを引き起こした】
数年前 宅急便の荷物が届けられたとき気付かなかったため不在通知が入っていた
2日後 不在通知に気づいた夫が再配達を依頼したが 宅急便の種類が冷蔵ではなかった為 品物が暖房の入った室内に置かれていたということで 荷物を製造・発送元へ返品した 更に宅急便の会社へメールでクレームを送信した
発送を依頼した送り主へは返金があった
私の留守中のことだった 本来の夫は物事を穏便に済ます性質である 事情を聴いたとき不思議に思った
今考えると 夫が操られて取らされた行為だったと思われる その時はブレインジャック・テクノロジー犯罪について知らなかった

【家族内のトラブル】
20年前 昼食を作るのが遅くなったとき 夫は一人で外食すると出かけた この時一回だけである
その時の動作の癖はSi‐Saだった 顔を180°振り向く仕草と軽やかな身のこなしと速足である

数年前から夫はトイレを使用するとき 室内履きとトイレ用とを履き変えなくなった
室内履きをトイレで汚したまま家の中を汚したことがあった
夫がブレインジャックされた現在も同じことがある

息子が小学生の時 物を投げて急に怒り出した 後で散らばったものは自分で片づけていた
一昨年帰ってきた息子が「今日から暴力をふるう」と言ってカーテンを引きずりおろしたことが上記と重なる 後で修繕していた その時ブレインジャックしていたのはNu‐Kaだった
息子は一昨年からブレインジャックされた状態が続いている 
20数年前に転居して以来 いつから どのくらいの頻度でブレインジャックされていたのか?
犯人が一刻も早く捕まりすべて明らかにしてほしい
「少年野球をしていた」 「ギターを習っている」と担任教師に話したが 事実と異なるのは ブレインジャックする幼い加害者が自分のことを話したと考えられる
「今日から勉強しない」といったことも上記と重なる
息子をブレインジャックしているのはNu-Kaの親族の男 
(昨年から壁・建具・家具・家電を破壊する そして正常な精神状態ではないのか政治的な内容を呟きながら歩く男性をブレインジャックして 仄めかしを呟かせストーカーさせる男 Nu-Kaが町内会長をしているときはブレインジャックをサポートしていた)
この犯罪が一刻も早く収束して ブレインジャックされている人たちが自分の人生を再び歩めることを切に願う

【近隣のトラブル】
数年前の集団ストーカー初期のころ Si‐SaやNu‐Kaたちに集団ストーカー・嫌がらせ犯罪をされていた S会をメインとする集団ストーカーのサポーターはいなかった頃
NU‐Kaによって嘘を吹聴された トイレ・風呂を使用中その近くで佇んでいることがしばしばあった 時には数人の男性がその画に降り また夜更けの時もあった 

ブレインジャックする加害者の新しいストーリー [記事番号 177]

「この家にはあんたのものは一切ない!」
「この賃貸を出てゆく! 今度はあなたの部屋はない! 言ったからな!」
「言った事せえへん」
「○○○○! (精神異常を意味することばを数回繰り返した) 警察から保健所へ通報が言ってる!」
「精神病院へ行け! 田○病院へ行け! ○本病院へ行け!」
「自宅に住む息子のことは もう済んだ」

また因縁をつけてきた 
ニヤッと笑った後 大声の怒声が続いた 
大口を開けて唇を突き出し唾を飛ばしながら喋る男 (Nu‐Kaの孫と推測)が夫を操っている 
虎の威を借る狐

家計は私が管理していた 夫を操る加害者Nu‐Kaがすべてを取り上げた
賃貸をいつ出て行くのか? 文書で日時を示してほしいが一方的に言われても対処できない 公的住宅に数回応募して落選している
2年前 夫と息子が喧嘩して夫が自宅を出るというストーリー展開を加害者が作った 両者はブレインジャックされたままである 夫が賃貸を探すときは私の部屋を用意してくれたが 今回はブレインジャックしている加害者が私の住処を奪うというストーリーだ
「言ったことをしない」 何も言われてなどいない ウソ・すり替え
ブレインジャックされる以前半年間 夫は私の食事を作ってくれていた 私も食事を作り一緒に食べていた
ゴミ出しもしてくれていた
夫を操ったNu‐Kaが 「あなたの作った食事には毒が入っているから食べない!」 
私の作った食事を食べない言い訳をそう言った 賃貸に引っ越した一昨年の4月のことである 
私が毒を入れるのではなく 私が毒を入れられていた (わかっているのは 洗剤・ステロイド剤)
夫を操った加害者Nu‐Kaに数回暴力を振るわれ 警察に来ていただいた 
操った加害者Nu‐Kaが警察官に言った 「精神病院に入れてくれ!」 警察官は無視した
保健所職員が2人来たことはあるが  来た理由は 「就寝する場所が洗面所だから」
事情を説明すると帰って行った 
今 それらを蒸し返すのだろうか?
どこにでも加害者はいる
上記の病院は加害者側に都合の良い病院と想像する どちらも医療法人の精神科病院だ
自宅に住む息子のことが済んだのなら自宅に帰ればいい筈である
息子もNu‐Kaの親族がブレインジャックし ・家具を破壊して ・庭には車が入れないようにガラスをまき散らし ・ゴミを庭に貯めている TVの真似? 
全てが虚構のストーリー 自己都合のよいように話を作り上げる
跳梁跋扈 吝嗇漢 精神異常は加害者である
虚構のストーリーを作り無関係の人たちを被害者に仕立て上げ S会を中心とする殺人組織が電磁波照射の攻撃を繰り返す 日夜時間を問わずカルトナンバーの車が走行している 駐車場では電磁波照射しながらアイドリングをする  

介 護      [記事番号 176]

賃貸住宅隣接駐車場には近隣の介護レンタル会社の車が数台駐車している 
その車全てが出入の度にアイドリングを10分前後行う 
電磁波照射が強くなると感じる
その会社の車が駐車場に入ってきたときも同様
その車に乗っている人が早朝新聞配達を装い出入りした時も同様だった

ある施設で 軽度の脳出血後遺症のある患者が車椅子に乗せられて 看護職員の傍にいた
その施設では 時々そういう場面を見ていたので きめ細かい看護をする施設だと思っていた
逆の可能性がある 何の為かは想像するしかないが
その患者の症状は緩やかに悪くなっていった うつ状態のように頭を下向けていた時期もある 認知症が徐々に進行していった
認知症が顕著になってきても その人の人格は変わらずあったが やがてなくなった
そして今はブレインジャックされた状態である 
ブレインジャックする人はその施設の職員であったり 私の夫・息子・姉を操るNu‐Ka関係者である 

私の対処法 [記事番号 175]

攻撃が酷い時に行う私の対処法を記載 
気にしないのが大事

 🍂🍂 👑 🍂🍂
[写メを撮る]
・不審人物と思い写メをとると その人物の頭から上に向かって赤い光のベールが1本写っていた (2F駐車場から繋がっているように写っていた)
・電話線工事等何度も繰り返しあったので写メを撮ると 来たばかりの一行が速攻引き上げた
・自衛隊機や航空機が飛んでいるので写メをとると写っていなかった

 🍂🍂 👑 🍂🍂
[消えろ]
・夜中の井戸端会議の大声に「今頃井戸端会議があるはずがない」と言うと消えた
・水を張ったばかりの田んぼで蛙(しかもウシガエル)の大合唱が聞こえた時も同様 この時は緑色の小さなアマガエルを3度ドアの前においていた アマガエルが鳴いていると思わせたい?無理

 🍂🍂 👑 🍂🍂
[念を返す]
何方かのブログ記事中に 「手がジンジンする」 記載があった この方は電磁波を返し易いと思う
加害者が反応するときは 手に何かの流れを感じる

・電磁波照射の受け取り拒否する 
 「かえれ かえれ」と念じることを 教えていただいた
 根気よく続けていると 夫をブレインジャックし私を見張る賃貸住宅Ⅰ102から 夜中2時に壁を叩く大きな音が聞こえたり 「キャーキャー」大声が聞こえたり 水を流しっぱなしにする音が聞こえた
 最近は平静を装っているようだが ブレインジャックされた夫が昨秋から 口を小さく開きっぱなしで息を吐き出している 急発進する車やバイクの音が聞こえることも度々ある
・ブレインジャックされている姉や母に手をかざしていると嫌がる
・NuーKaがブレインジャックする向かいの人が 携帯ラジオを持っている ラジオは電磁波(攻撃)の周波数を音に変える
「電磁波を返す」難点は 電磁波攻撃が強くなったり周波数が次々と変わったこと
唯 何もしなくても電磁波照射され苦痛を伴う 念を返し少しでも攻撃が緩むほうが楽になるので 私は念を返すことを選択している 加害者が勝手に被害者に仕立て上げ 一方的に加害行為の電磁波照射をしてくるので受け取り拒否している
加害者は自ら攻撃しているものを返されている
という考え方ができないようだ 自分が攻撃しているから相手も攻撃しているととらえるのかもしれない

 🍂🍂 👑 🍂🍂
[言葉にする]
・加害者は人間に非ず ●  ● ●(事実を言葉にすると悪口雑言を並べているかのようだ)
・被害者にされた経緯は唯我独尊・自作自演・虚構のストーリーをでっちあげている
・攻撃する理由を知っているか 攻撃する権利はあるか問う
・走行中「車内街宣」をする 聞こえる或いは携帯で見ることができるのは加害者のみ
・加害者は被害者同様に監視され操られている と思われる
・知り得た事実を話す
 
🍂🍂 👑 🍂🍂
[音で返す]
・音が聞こえる場所が決まっているところは 違う場所で音を出していることがよくある 
 例:上の階から音が聞こえるが 隣のⅠ102が音を出している等
・同じような音を出す
TVから聞かされるリズムをとるとブレインジャックされた夫が異を唱えることがある
スポーツ観戦での「突如として負けてゆくチーム」 の応援のリズムを真似ると嫌がる

 🍂🍂 👑 🍂🍂
[同じ動作で返す]
・後ろの人が咳やクシャミを 嫌がらせ行為としてるようなら 通過させてから同じ行為を行うと有効なこともある

 🍂🍂 👑 🍂🍂
[罠に嵌まらないように要注意]・
話し声も本人ではないことがあるので見極める 咎められないように要注意

 🍂🍂 👑 🍂🍂
[飲食物に注意]
・呉越同舟している場合は 異物混入に要注意 一瞬目を離した隙に 食器用洗剤を入れられたことが数回ある
・いつ摂取したのかわからないステロイドが 検査した血液中にあった

  🍂🍂 👑 🍂🍂
[確認]
・新たな電磁波照射が始まった時に外を確認するとアイドリングしている車・バイクがあるときは テクノロジー犯罪のチラシを渡して声掛けする 止めてくれる時もある
・音がするときは音源を確認する 車走行音がするときに何台もの車を見ていると 同じ音がするといつも車が走行していると想像するが 実際に確認すると 「思わされている」 ことがよくあるので 確認することが大事 

 🍂🍂 👑 🍂🍂
[車走行中]
・頭をからっぽにしない 音楽・ラジオを流す・歌を歌う・上記の「言葉にする」と同様加害者に一方的に話をする 二人一組で乗車していることが多いが 一人で走行している場合は思考盗聴を脳内送信で聞いている可能性がある  

  🍂🍂 👑 🍂🍂
[大量の水]
・念を返すと隣は水道水を流している
・風呂やシャワーを使う 

  🍂🍂 👑 🍂🍂
[病気・傷害の類]   追記10/28
シャワーと念を返すことで 加害者があきらめると推測
・動けないように ぎっくり腰状態を作られた 数日継続された
・引っ掻き傷を作られるとき(ヒリヒリ感を感じるとすぐ) 念を返すと加害行為が止む
・痒みを伴う酷い傷を体幹に無数に作られた 1ヶ月継続され 傷が治るのに数日掛かった
・経絡にスポットの電磁波照射をして筋肉を使えないようにされる時は 温めることとリハビリで教わった運動を併用する

  🍂🍂 👑 🍂🍂
[癒し音楽・動画を利用する]
・パソコン利用時に 癒し音楽・動画を利用している 
(ブログを拝見していて教わったこと 雑音が気にならなくなる 緊張した心が解きほぐされる
電磁波攻撃・集団ストーカー・思考感情操作により緊張を余儀なくされている為 リラックスすることが大事) 

年末年始の加害者との葛藤アレコレ [記事番号 174]

年末年始を加害者に操られた姉と過ごした 
姉を操るのは Nu-Ka(90歳位男 夫の遠い親戚 150年位前兄弟だった)・ピンヒール(Nu-Kaの孫?)・咳する女(Nu-Ka妻の姪子?)

【年末年始の行事】
姉が例年していることを殆どこなした
その時の癖は姉のものではなかった
今年の春まで姉をブレインジャックしていたSi‐Saの癖だった

【車の運転】
姉と初詣に行った
残念乍ら ブレインジャックされた状態のままであるが 姉らしく振舞っていた
少ない会話の中で私の母校を知らないことが判明した 
家族としてもあり得ないし 同じ学校に通った事を忘れる事も有り得ない

車の運転は ゲームセンターで運転しているような無茶なハンドル捌きをするのはピンヒールが操るとき
Nu-Kaが操るとき車の動きはバスの動き(右左折時 後部を軸に大きく曲がる感覚)に似ていた 道を譲りあう挨拶で手を挙げるときは「敬礼」に似ていた

暗くなってからヘッドライトをハイビームにして走行した 
この道をこの時間にハイビームにする必要はなく 前に車が現われてもロービームに切り替えなかった 
集団ストーカーの走行である
本物(ブレインジャックされていない)の姉の車に同乗して何度も通った道である

【母を見舞った】
母と姉(双方ブレインジャックされている)が顔を近づけて 脳内送信による会話をしていた
動きそうになる目と顔の頷きを頑張って止めている
私は電磁波攻撃を念で返している
母 「25分」
姉 「ほんまに もう20分経った」
駐車場が無料の内に帰れという意味だが 受付で1時間無料の手続きをしてもらえる旨 姉が話していた
母は時間の観念が無い 時計を見ていない ブレインジャックしている加害者の言葉である
私が攻撃されている電磁波を年で返す効果は 加害者にとって少なからず悪影響があるようだ

向かいのベッドの70代の女性と男性介護士との 面白い会話を聞いた
食事を運んできた男性介護士 「さっちゃん 今日は茶碗蒸しがある」
向かいの女性 「お父さん ティッシュペーパーとって」
介護士 「お父さん違う!」
女性 「間違ったわ ごめん」
介護士 「ん」
女性 「なんで間違ったんやろ」
介護士は常に背中を向けていた 話している様子はなかった
女性の顔はいつもより細面で たいへん若かった す6464の顔だった(ブレインジャックされている)

【いつも見張られている】
使用していないトートバッグが数枚あったので 袋類を収納しているところへまとめた
帰宅後 姉をブレインジャックしているピンヒールはその場所へ直行し 箱に入れて姉の家へ持ち去った
電磁波があると盗撮カメラの役割をする?私の目を通して見ている?(思考盗聴・思考盗撮している?)
24時間365日見張られている

いくつか場所を動かすと必ず元に戻す
例えば屋外で太陽光を当てたいものを動かすなど 姉の留守中の出来事も同様に元に戻す 元の場所へ置いたのが私ということを知らない

【向かいの夫婦】
勝手口を開け 柏手を打つ・木を擦り合せるような大きな音を出す・変わった話し方で会話のまねなど
早朝から深夜まで数回繰り返される嫌がらせ
家の裏に神棚があるのか尋ねてみると「そんなんないよう」との返事だったが 毎日繰り返す
実家向かいの夫婦を操るのは Nu-Ka(夫)・アンパンマン顔の女(妻)
娘の夫は「ひろくせんでんするさつじんぶ」のメンバーである 車のナンバープレートが変わった 「1144」は同じで隣接する地名から異なる地名になった 栄転だろうか?

勝手口の電球を電磁波照射できるものに変えた 外に聞こえない呟きで私がそれを指摘すると 風呂場の電気を電磁波照射するものに変えた 電気を点灯したとき 電磁波照射が酷くなる

【やけど】  追記1/6
火傷を電磁波で作ろうとするので阻止したが 加害者が本懐を遂げた事例
①薬缶から湯呑へ熱湯を入れているとき 薬缶を動かされ熱湯を右手中指にかけられた 流水をかけて異常なし
②1時間半後ヒリヒリしてきた 電磁波のやけどをつくられている 炊事中なので絶えず流水をかける 濡れ布巾と保冷剤を使用して異常なし
③夜中 蚊の飛ぶ音で目が覚めた 10分くらい飛ぶ音がして眠れない トイレに行き手を洗うと 両手が真っ赤になった
翌日右手中指を中心に皮膚がただれたやけどの跡ができていた 数日後 表面の皮膚が剥がれると 中指に3か所人差し指に1か所の赤い傷ができていた 幅2mm×長さ5mm位
就寝中の無抵抗の時に やけどをおわせる卑劣さ たいへん執拗である
人間のしている行為とは到底思えない

【後ろから突かれる行為】 1/6追記
初詣の施設の休憩所に入る敷居を跨いだとき 右足が敷居に引っかかり転びそうになったので 前に出ている右足を踏ん張って 地面から40cmほどのところで上体が平行になりながら助かった 私を見ていた人は驚きの表情をしていた
実は後ろから強く押された状況で 軸足が引っかかったと脳内送信(?ブレインジャック?)によって思わされた
敷居を跨いだのは右足で引っかかっていない 軸足の左足は地面についているので 引っかかるはずがない
加害者は左右間違えて脳内送信してきた
この状況は数回ある
息子を操る男が 「けがをしなかっただろう」と得意満面で話したことがあるのと同じ 電磁波による加害行為である
昨年秋のスポーツ観戦・個人種目の男子選手が同じ姿勢になったのを見た バランスを崩しかけて踏ん張った後の態勢が転びそうだった
後日 7回転ばされたのも同様である

【岡崎○86○ 赤色普通車】 追記1/6
30年空き家だった姉の家の隣家2階借家に 入居を斡旋した男が乗っていた車のナンバー
入居するまで数回出会った この確率はかなり高い 月1~2回私が実家に行く度に出会っている しかも私はそこを駐車場として利用しているに過ぎない 当然私の所在が加害者に判っていることの証明だ
ところが車は変わらないが 正月早々みかけたドライバーは 4人目であった 五分刈りボクシング選手上がりのような風貌に賃貸住宅Ⅱ202のセカンドの男性がブレインジャックしているような顔だった 姉(ブレインジャックされている)との待ち合わせ時刻に行くと岡崎ナンバーがタイミング良く入ってきて停車した
因みに2人目は60代・男性で 私の為に電磁波攻撃を入居者に示唆した と思われるタイミングで強い電磁波照射を受けはじめた
3人目のドライバーは 持ち主の弟似(甥)の男性と姪に似た女性(親子と思われる ○塚市(50年前居住)の◇塚氏)だった (家の持ち主が代替わりしていれば甥ではなく従弟) 
以前見かけた「今日使う車はこれ」同様に使い回しされている車かもしれない 元被害者の車で今は加害行為車に使用されていると想像している 

1階にS会支持政党次回選挙比例区候補者のポスターが掲示されている
2016/2追記:上記ポスターが与党のポスター2枚に変わっている
2016/6追記:与党 参議院選挙 比例区候補者 ポスター9枚 後援会事務所 
     :事務所前に人を立たせ行き交う車にクラクションを鳴らさせている=加害行為(ノイズキャンペーン)
     :事務所横で10分アイドリングして発信する車多数 家の奥に駐車する私の車の温度計34℃気温は20℃前後
     :バイクは自販機で購入した飲料を飲む時間アイドリングすると 同時に新たな周波数の音が被害者である私の頭の中で鳴り響く 
2016/7追記:
候補者が変わっても内実は変わらない 支持者も変わらない 結果は想像通りだった 全国比例区候補者の公認の意味が分からない 地域により分けているのだろうか? 熱心な信者はどうするのか? 
(電磁波により病気を発症・重篤にされた)熱心な信者から 選挙の数か月前に「全国比例区はこの候補者に投票して欲しい」と 当然の依頼をされていた

2016/8追記:
上記4人目の男性が選挙期間中事務所に出入りしていた 今も見かける (現在世帯主の息子が2階部分に住んでいる 操られていると思われる) 

2017/3追記
20年以上 空き家だった家が 宗教団体が推す選挙事務所になり すぐに政権与党の選挙事務所に変化した 事務所前に立っている人にクラクションを鳴らして通る・通りがかりの車がアイドリングする等 加害者のマニュアルの広さを実感した出来事だった 
その後は ある習い事の教室に変貌した
子供の送迎時に車数台が待機 アイドリングしている 電磁波照射された車に乗車すると電磁波攻撃の蓄電をされていたように強い電磁波を感じる
家主の息子は 私の出入りに合わせて出没する
帰宅したタイミングで転居した家主を40年ぶりで見せられた 何の目的でここに来たのかと訝る 60代後半の息子は選挙事務所ができたのちにブレインジャックされままと思われる
姉(ブレインジャックされたままの状態)の車への乗降を何度か見かけたことから Nu‐Ka親族がブレインジャックしていると思われる
新規開設介護施設の名前の入った車が駐車している
(2年間住んだ賃貸住宅裏の駐車場に入出庫する車がアイドリングにより電磁波照射する 介護レンタル会社の駐車場)

【近隣の駐車場を使う男性】
職場が実家の近隣らしい男が 実家近くの家(孫?)に車を駐車している 昼休憩時間と入出庫時にアイドリングを行う
3年前 集団ストーカーがエスカレートして来た頃 実家周辺で TVで見かける「盗撮バッグ」を肩にかけてストーカーしたり 実家から自宅まで80km位離れた場所で集団ストーカーしていた男
下記の記事の男性似

【チラシのポスティングをしているとき】
車を離れてポスティングをしていると 携帯を見ながら歩く男性とすれ違った瞬間 煙草の煙が臭った
中学生くらいの男女が会話をして 両者携帯電話を見る 操られている可能性もある
何れも 思考盗聴で暗闇の中の被害者の確認をし 嫌がらせ行為をする方法である

今年こそターニングポイントになりますように [記事番号 173]

ご訪問ありがとうございます
今年もよろしくお願い申し上げます
    
被害の撲滅
被害者の救済を切望しております
即刻助けていただいても 過ぎ去った時間は取り戻せません
壊されたものは元に戻りません

電磁波による肉体への攻撃
電磁波によるブレインジャック
多くの人々による嫌がらせ行為

目に見えないから 証拠がないから
取り締まれないと放置していいのでしょうか
一人の被害者には多くの加害者がかかわっています
加害行為を専門にする人もいます

犯罪と被害を正しく理解していただき 
必要な法改正を急務としていただけるよう
被害者は渇望しています
よろしくお願い申し上げます
プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR