最近の夫・姉・私     [記事番号 153]

【感情操作必至】
ブレインジャックする加害者は何かを企んで因縁をつけてくる 最近姉と夫に嫌悪感を持った
姉・夫が加害者にブレインジャックされていることを承知しており ブレインジャックされている人の言動は一切が本人のものでは無く加害者の思考である シナリオを作り因縁をつけてくることは日常茶飯事である
今回 嫌悪感を持たされた意味はわからないが 
感情操作されることを改めて認識した  

【夫】
夫はブレインジャックされた状態で本人の意思・言動はない
夫を操る加害者が増えた 20代の男女が加わった 
韓国ドラマを原語で見ている男は 口を長四角に少し開き 眉を下げ 今にも泣きそうな悲しそうな顔をしてTVを見ている 
体の背丈は変わらないが横幅と厚みが倍くらいに大きな男が時々操っている その男に操られているとき 目の下に大きなクマができており 色は青痣のような色をしていた 夫の顔にクマができているのを見たことがない
一日に 二人分の食事をしているかもしれない  朝四時半 九時 正午 二時  夜七時半
体重増加するのは当然の結果である 太らせる目的があるのだろうか? 

【姉】
姉本人の言動には出会えない ブレインジャックされたままである 
加害者は 学生だったころはイジメに長けていたと思える20代の女が姉のフリをする 
姉の食事を用意すと すでに食事を済ませている様子のときが何度かあった  
姉の家には加害者が複数住んでいる 一緒に食事をしていると推測する 
姉と一緒に食事するつもりで用意したものが手つかずだった為 残念だが姉の食事を作るのを止めた
ブレインジャックされた姉と話しているとき 目の下に青痣のようなクマができていた 指摘すると「人間誰でもクマはできる!(ピンヒール)」 吐き捨てるように即答するが 青痣のクマは一瞬でなくなった 不思議な出来事だった
姉の目の下にクマができているのを見たことがない

夜 ブレインジャックされた姉に電話があり出かけた  姉の家に住んでいる加害者2人が食事をするために姉を連れ出したと状況判断で想像した 今までの習慣ではない

【私】
最近 操られていると感じることがよくある 運転中の操り 字を書いているとき等 私のものではない
記憶に関しては 以前は消されていると感じていたが 最近は脳のスイッチを切り替えらえているのかしらと思えることがある
昼頃出かけるとランチバイキングへ行くように仕向けけられていると感じたので 違うところへ行った 

映画館でのこと 同じ映画を2度見たが 同じ場面で違う映像を見た  
場面は衆人のターンで画面が止まった時に映されていた人は 男性で集団ストーカーそのものの風貌だった 白いイヤホンを両耳につけ パーカージャケットのフードを被り暗い雰囲気 
2回目に見たときにその人はいなかった  赤いイヤホンをつけた女性がいたが映像は動いていた この時1回目は幻視だったと分かった この女性も幻視かもしれないが 
数年前 目が赤くなることが度々あった アレルギーによるものかと思っていたが 最近目の充血がよくある ブレインジャックされている人がメガネをはずすことがあるが その時目が真っ赤になっている 
私の目を通して加害者が私の見ているものを見ているから目が赤くなるのかと思う 読書中の本と目との距離が今までと違う 読んでいる途中から文字が大きくなり太さが濃くなる まるで老眼鏡をかけたようになる 右目が見えにくく左目は文字がはっきり見える 私の視力と反対である

姉・夫・私の特徴が 姉と夫の言動にみられることがある 夫と姉は同じ加害者がブレインジャックしているが 私の特徴も二人にあるのは何故だろうか?
スポンサーサイト

ブレインジャッと脳出血の関連?/ 20年来の呟く内容が変わった男性    [記事番号 152]

【ブレインジャックしたから脳出血を起こしたかもしれない加害者Nu‐Ka】
ブレインジャックする加害側も 電磁波の悪影響を受ける可能性があるかもしれない
Nu-Kaが昨年脳出血を起こしたようだ 右手が腫れ 体の動きが鈍くなっている  
夫をブレインジャックするNu-Kaは 左手でパンを鷲掴みにして口に持って行き齧る 
昨年春と比べると変貌した Nu-Kaが夫や姉をブレインジャックすると動きが緩慢で 口を閉じることができない・唇を合わせるためには唇を口の中に入れて噛んでいる 
Nu‐Kaが夫や姉をブレインジャックするときは 通常ピンヒールや6464にサポートされている(=加害者二人で被害者s一人をブレインジャックできるようだ)

【ブレインジャックされたから脳出血を起こしたかもしれない友人】
知人が他界した 3度目の脳出血を起こして意識が戻らないままだった
10年前に脳出血を起こし後遺症が残っていたがリハビリを頑張っていた
今年一緒に出掛けた数回は本人だった 私の車で出かけることで気遣いをする人だった
それ以降は Si-Saがブレインジャックするようになった 
電話で話すのもSi-Saだった 会話の端々に嫌がらせ(嫌味・脅し等)を織り交ぜる
(電話は加害組織が牛耳っているので 常に中継されているように感じる 声は機械で作られる様だ)
2度目の出血後は 早期復帰して再び頑張っていた
一度脳出血を起こすと 再び脳出血を起こし易くなるそうだが 電磁波の影響を懸念する
上記2例だけで結果を出すことはできないが 

Si‐Saが友人をブレインジャックしている時の事 気が付くと日赤前を80kmのスピードで走行していた 周囲に4tトラックが数台走っていたが 幻視の可能性が大きい
一人をブレインジャックし 更にその隣の人を操ることができるのかもしれない
放置していい犯罪では決してない


【20年来の呟く内容が変わった男性】
呟きながら歩く男性の話の内容が変わった 容姿は若く・小柄で・オイリー肌になった
20年前は政治的な事や難しい内容を呟き乍ら歩いていた 
最近私に付きまとうようになったが わが家を揶揄する簡単な呟きに変わった 
スーパーで私の周辺を付きまとい 例えば 「…魚…」 「…親が働かず…」 「…缶詰ばかり食べていると…」など 私の周りをまとわりつくように歩いたり フードコートに座っている私の少し離れた正面に座って大きな声で呟いている 私の視線はそれに気づくように操作される 
「…組長…」と呟いた数日後に 丸坊主の体格の大きい男性がTVで見る組長風の容姿で私の近くを通り過ぎた 派手な衣装の女性を伴っていた 後日ある商店で普通の服装の同人を見かけた ストーリー展開が好きなようだ

付き纏われるようになって この男性が被害によって精神異常をきたした可能性を想像する
被害者にされ 今またブレインジャックされて付きまとわせる卑劣な行為をさせられている 息子をブレインジャックする男がこの男性をも操っていると推定している   
加害者は人の皮をかぶっただけの鬼畜・魑魅魍魎・精神異常(獣) だと思わざるをえない
早期撲滅を願っている

会  話                [記事番号 151]

【賃貸住宅 隣家の女】
隣家は加害者が夫を操る場所 わが家への電磁波攻撃をする 
昨年春私たちが住み始めた頃は Nu-Ka妻の姪の娘らしき女性が住んでいたが 間もなく交代した 「たのんだでー」 Nu‐Kaの大きな声が聞こえてきた
30歳代女性が常駐し 夫と子供(娘1息子1)は一時頻繁に訪れていた 幼児である子供を操り話させたり 集団ストーカーの技法で大声を出させたりした 夫婦間の脳内送信会話は見なかった  このブログを立ち上げたとき 夜中隣から感嘆の声が上がった
間もなくパソコンを使えないようにした パソコンを使い始めるとマウスをうごかなくした 思考盗聴によりパスワードは役に立たない

私の夫を操るのは初期はNuーKa夫婦と6464(30歳代女の従妹)だったが 若い男女が多く出入りし2人ずつ交代している 
夫を操る役割りの初めて来た加害者と私を必ず対面させる 意味不明

先週 賃貸住宅ベランダで洗濯物を干しているとき外から声がかかった
「これを私の家の前に置いたのは あなたでしょう!最初はあなたの家の前にあった!」 手には1か月前から捨てられている 弁当の空容器の入った袋を持っている
この加害者と会話をしたのは初めてだ 集団ストーカー技法は色々見せられている 
私ではないこと ひと月前から置いていたこと その女性の駐車枠にも手巻き風の食品が置かれていたが最近猫が食べ散らしていた 即刻それだけ片づけられて 今でもペットボトルが残っていることなどを話した
隣家女「そんなん知らん」
私「貴方の駐車位置です 賃貸担当の方に防犯カメラ設置をお願いしているが オーナーさんが費用面で拒否しているとのこと あなたも防犯カメラ設置をお願いしてはどうですか」
隣家女「なんで私が!」

自作自演の嘘 もしくはこの女性が知らないなら 前日夕方 この家に出入りする女性を待つ若い男性たちの騒音が長く聞こえていた間の出来事の可能性もある 嘘を信じて怒鳴り込んだ?
最初に弁当の空があった場所と断定できるのは置いた人だけ 
防犯カメラは 駐車場でアイドリング=電磁波攻撃=するのを映して貰いたくお願いしたものだが 最近は火のついた吸い殻の放置が目立つ  新しい釘を刺しこまれ車がパンクしたこともある 
アイドリングは 駐車場利用者全てと 郵便配達を含む業者の車・バイク 周辺の賃貸住宅駐車場 外から入ってきて10~30分アイドリングして出ていく車など多い 
電磁波照射は間歇なく続けられており周波数は変わる ブログを書いているときや加害者が困るときには強い電磁波となるようだアイドリングは普段の電磁波照射に攻撃力を加えるためのものと感じる
この女性も私の出入りに合わせて アイドリングする

【指をケガした時に見てもらった医師】
Dr.「なんで草刈りなんか…」
私「花粉症の原因になる草を切ってました」

Dr.「土がついた傷はすぐに来ないといけない」
私「破傷風ですか?」
白衣を着ていない医師は黙った
最後に挨拶をした時も背を向けたまま カルテ記入せず不動沈黙していた
上記の傷は(縫う役目の)テープを張ってくれ 看護士がガーゼと絆創膏を張ってくれたが傷口がずれている 
看護士の手際も慣れていない
ブレインジャックしたNu-Kaたちだったと推測する 会計を待つ間その看護士が何度か前を通ったが 見てもらった時とは違い頭が小さく体型が細かった 
医師の最初の言葉は 近所の方が草刈した後になぜ草刈をしたかを問う言葉だった

【Da-Keのクニエダです】
賃貸ベランダに最接近して電磁波照射のアイドリングをしている車に声を掛けた 
私「何か御用ですか」
クニエダ「Da-Keのクニエダです」 頬が紅潮した
私「車を移動させてください 担当の方に連絡いただけるようにお願いしてあるが知りませんか 車に社名はつけないのですか」

以下クニエダさんの雰囲気が変わった Si-Sa似
クニエダ「木が生い茂っているので切ります」 出かける私の前に来て剪定鋏を開閉する仕草をしながら 「この時期蜂が怖いですから」
帰宅して見るとどの木も切った跡がないので代わりに切った ごみ置き場へ行くと 樹の枝葉が詰め込まれたゴミ袋3つが捨ててある この賃貸で剪定した木は無かった 嘘を事実に見せるマニュアル
この件で 3週間待った担当の方と話すことができた
担当氏「防犯カメラの件聞いてます 防犯カメラはオーナーが反対している その費用はどこから出るかということになる」
クニエダさんはこの賃貸の掃除をする人のサポートをする人と説明があった
連絡を頼んだ方には詳細を話さないで連絡がほしいとお願いした 思考盗聴したからわかることだ 

【工作員④】
「こんなに」
市立図書館前の駐車場から出る操作をしているときに聞こえてきた
見ると男二人嬉しそうに会話している 私に気付くとすぐに姿を消した
平日空いている駐車場が この時は出庫する車の列ができていた 
男は県立図書館でロールプレイングしていた人と酷似している
何をうれしく思ったのか想像してみた 
車が多いと喜んでいるので 電磁波攻撃する車を想像する
ブレインジャックされている夫や姉が集団ストーカーに利用されているかもしれないこととダブって想像する

【1円も払ってないから使うな】
夫をブレインジャックする加害者(ニセ夫)は起床時から怒気満々だった
ニセ夫「洗濯を2日続けてした 月水金か 火木土のどちらかに決めよ!」
私「天候に左右されるからそれは無理」
ニセ夫「洗濯機には1円も払ってないから使うな」
私「洗濯をするときは前日に意思表示をしてくれるといいのではないか(提案した)」
ニセ夫「お前が決めるな! 毎日置いて洗濯できないようにしてやる!
私「以前1週間洗濯機に汚れ物を入れたままで 洗濯をしたのは1回だけだったことがある 今日は貴方が洗濯物を取り込んでから干すことにしようか?今日の譲歩だけど」
ニセ夫「・・・」 無言で眼をパチパチパチする動作は知らない様子 夫をブレインジャックする加害者は数人で交代しているので引継ぎがないとわからない

この日は洗濯機のことで因縁をつけてきたが 全て自作自演の筋書きができている 
ブレインジャックしている人たちのお金は全て牛耳っている ブレインジャックしている私の周辺の5人分以上の収入すべてである
加害者は 頑張ってきた人の全てを奪いつくしている 
被害者はブレインジャックされるために頑張ってきたのではない
過去を踏みにじられ 現在を本人不在で作られている


【私も呟いてます】
会話ではないが 延長線上で記載させていただきます
被害者は加害者に思考盗聴されている (思考盗聴されているのは被害者だけではないらしいが)
加害者で騙されている人がいるかもしれないと考え 呟いていることがある
「貴方は殺人の手伝いをしていることを認識しているか」
「日本を腐らせるためにしていることを認識しているか
 戦争をする代わりに日本を腐らせることを提唱したI‐D氏(S会)がいる 同時に脱会者を追い詰めることも指示したと機関紙に載っていた」
「人を殺傷する・ブレインジャックする・その人の全てを乗っ取る権利資格は誰にもない」
「あなた方は 被害者から貪った金を貰って生きいるのではないか」
「貴方が正しいなら あなたの頭を差し出し全てを奪われ 大事な人すべてを差し出し全てを奪われてください」

「マインドコントロールされていることに気が付いて 人間に戻ってください」

「私たち被害者は見ず知らずの人から攻撃を受ける資格権利恩義理一切持っていないので攻撃を受け取れません あなた方加害者に返します」

この呟きを聞く または携帯などで見ることのできるのは加害者だけです
 

スタンガンの痕(のような傷)   [記事番号 150]

夫の首の後ろに スタンガンの痕かもしれない赤い傷を見た 
5mm×3mm対の濃い赤色があり 周囲が赤くなっている
翌日は赤みが少し薄くなっていた 
夫をブレインジャックする加害者は 策略があるとき因縁をつけて怒鳴り・暴力を振るおうとするので夫の留守に用事をするようにして 敢えて避けている
最近偶々後ろから見たときに首の後ろが赤くなっているのに気付いた
これは何を意味するのか?

別の機会に 夫の体温が気になり手を翳してみると 体温が平熱よりかなり高く 頭頂部から背中にかけて熱かった
因みに 後ろから手を翳すと気付かないようだ

続きを読む

これまでの経緯 [記事番号 149]

経緯の大要を列記する予定ですが時間経過が長くなり また邪魔が入るので思考力がさらに低下する為何度かに分けて記載させていただく予定でおります  申し訳ありませんがご了承お願い致します

事実なので揶揄になる可能性がありますので 不快に思われる方はスルーして頂きたくお願い致します 
事実だから記載してよい と思っておりませんが 
 他に方法を思つかないこと  
 ノートに記録しているが ノートの紛失により全てが闇に葬られないため
 今ブレインジャックされている私の家族・大事な人達がこれを見る機会が必ずあると信じて その時に見て貰いたいと思って記載させていただきます 
 虚構のストーリーを長いスパンで 真綿で首を締める行為を行う加害者により 事実が捻じ曲げられない為にもです

【1994/春 転居~】

居住環境  
・鶯の雛が孵り 鳴き方の練習をはじめやがては上手に囀る…毎年1羽だけ 繰り返されている
・毎年ゴールデンウィークに蝉が鳴き始める 
・強い紫外線を感じる

私の病気
・歩行時のバランスがとりにくくなる

【2004】
・OO義妹と男性がパート先の駐車場で数回声を掛けて来た 集団ストーカーと仕事でのミスを誘発か? 

【2010】
・7月 Si‐Saがスポーツジムで集団ストーカーの指示を出す Si‐Saは私を知っていた様子 私は初めてだった  
・Nu‐Ka弟二男の家から出てきた車・原付バイクから危険運転のストーカーを受ける

【2011】
・Nu-Ka近隣へ虚偽を吹聴する

【2012】
・Nu-Ka弟三男パート先まで毎回尾行する 電磁波使いミスを誘った可能性大 

【2013】
・1月 夫の指示で上半期を実家で過ごす 集団ストーカーを受ける
・姉の習慣・生活感がなくなる
・8月下旬 自宅向いから強い電磁波攻撃を受ける 夜中W署・病院駐車場でも同様
・テクノロジー犯罪・集団ストーカーを認知する
・10月 ブレインジャックされた息子が夫の母を恫喝

【2014】 
・2月 夫と息子(両者ブレインジャックされていた)が喧嘩を装い 夫が自宅を出て賃貸住宅に住む
・4月 夫がブレインジャックされた 暴力行為を4回を受ける・恫喝は頻回
・ブレインジャックされた息子が家の破壊を始める
・8月 市会議員候補選挙宣伝カーから強い電磁波攻撃を受けた (カルト教団指定されている関連党)

【2015】
・3月 姉がブレインジャックされた状態
・4月 市会議員候補選挙宣伝カーから 思考盗聴を受けた (カルト教団指定されている関連党)
・9月 スポーツ観戦で電磁波の存在を認知した

CF【150年位前】
・夫とNu‐Kaと先祖が兄弟だった

 🍂🍂🍂 👑 🍂🍂🍂
心臓攻撃があり 一時中断します

交通事故を画策 [記事番号 148]

交通事故を画策された
視界を幻視に変えていた
私の運転習慣から逸脱した行為をされた
幻視を確認して進むゴーサインを出したのは ブレインジャックしたピンヒール(=Nu‐Kaの孫 運転免許を持たない 最近頻繁に車に傷をつけられている)
アクセルに足を乗せたと同時に 自転車に乗った女性が見えたのでブレーキを踏み車は1m位前に出て停止した
停止した車のボンネットに自転車のハンドルがあたり転倒した  一般には避けられるケースだと思う
(但し 当たったように思わせる行為がテクノロジー犯罪では可能である 
車に傷をつけるのもテクノロジー犯罪を使うと簡単なようである) 
救急車を呼ぶか訊くと 「なんともない」
警察が去ってから自転車を200m位移動させた後 「足が痛い」
病院では 「痛みがなくなった」
翌日見せられた傷はバーコード様 幅10cm×長さ15cm位の直線だった
転倒したのは右側が下で 上になった左足のふくらはぎの内側に傷の位置がある 自転車を移動させる間に電磁波照射を受けた可能性がある
電磁波による火傷の可能性が大である  

続きを読む

幻 視                  [記事番号 147]

草を刈って カマで手指を切った 
カマが当たった瞬間カマを止めたが すぐに強い力でカマを手前右方向に引かれた 痛みを伴った
指を見るとカーブした茶色の2mm幅×3cm余の長さの線があった
出血は血が点々と落ちる位 この日は日曜日だったので 翌日念のため受診した
消毒して傷口が見えて解った 傷は1cm余
カマで切った直後見えた茶色の長い線は幻視だった
時間が経過した血=暗赤色= 切ったばかりの傷が茶色に見える筈はない
幻視だった
出血した血は鮮紅色だった 当然のことを不思議に思わないようにされていることがわかった
受診した時の医師はNu‐Kaがブレインジャックしていたので 縫合の代わりのテープが的を射ていなかった 後日それを見た看護師の弁である 

 🍂🍂🍂 👑 🍂🍂🍂

草刈の蛇足
TVはモニターになっているので 昨年夫がブレインジャックされてから見なくなったが 今回いくつか見たい番組がありTVをつけた
直前まで姉をブレインジャックする加害者が見ていたチャンネル全面に モザイクがかかり音声も聞こえなかった そのあとの時間帯でニセ姉がいつも見ているTV番組の放送局も 「受信低下」の案内があり映像・音声がでなかった
翌日は普通に見ることができた
モザイク映像の翌日が手指を切った日 嫌がらせをしたことで溜飲を下げて見せてくれたのか?
加害者であるあなたの家ではありません! 

電磁波照射されている人の体温/車の被害 [記事番号 146]

【電磁波照射されている人の体温  周辺の温度】
「あたしの新聞だ!見るな!」 持って行ってしまった
Nu-Kaの孫と思しき女の子(ピンヒールを履く20代女)と 
ブレインジャックされている姉の頭と背中は大変熱くなっている
私は照射されている周波数により体温の上昇はその都度変わるが この時姉と私の頭周辺の熱を比べると 私より大変熱くなっていた 翳す私の手がビリビリしたものを感じた

居住賃貸のいつも灯っている門燈方向に手を翳すと周囲の温度よりも熱く感じる
隣家借家が10年以上空き家だったが今夏借主があった カメラ付きインターホン方向に手を翳すと熱を感じる
電磁波照射方向であると思われる

 🍂🍂🍂 👑 🍂🍂🍂

【車の被害】
・タイヤのパンク ×3回 
①ブレインジャックされた息子がペーパーナイフを差し込みパンクさせた 
②新品のねじくぎが刺さっていた (ピンヒールの仕業と思われる) 
③何をされたかわからないが 車を出すとき動きかけると 「グッ」と音が鳴り 5m前進後に大きな石を爆ぜたような音がした

・タイヤの交換 ×2本 ある時気が付くと後輪2本がツルツルのタイヤに代わっていたので交換した

・車ボディ 
後部ドアおよび側面中央を故意に大きく傷つけられた 息子をブレインジャックする男の仕業 
最近後部ドアの凹みが増え 縦に擦り傷を加えられた
ドアがこじあげられたように外側に歪んでいる 内側から見ると隙間が空いている

 🍂🍂🍂 👑 🍂🍂🍂

走行中急激な眠気を誘われたことが数回ある 運転中は目が覚めるのだが 通常の眠気ではなく 路肩に駐車するという考えも浮かばない程急激なものだった 
走行中の飛び出し 車の陰に隠れたバイクの走行など 大変熟知した行為が繰り広げられることがある

どこでも見かける電磁波照射    [記事番号 145]

偶々みたスポーツ観戦での電磁波照射
機器は ビデオカメラ 望遠レンズ付きのカメラ  
音声の出るものは 小太鼓 メガホン使用し大声を出す ペットボトルに何かを入れて音が出るようにしたもの
加害者の態様は2通り 次の試合待ちの照射実験と思われる加害者と 耽々とビデオカメラを操作する感情をあらわさない加害者

【例1】 
動きがすばやくリードするチームが5点差の後半で動きが緩慢になり それまでゴールを阻止していたゴールキーパーは途端に全てゴールされ 小太鼓を使ってのリズミカルな応援が リズムをとっていた人が下を向いたまま狂ったリズムをたたき続けた
選手の動きや応援が元に戻ったときには残り時間が5分  相手チームが6点差でリードしていた 
ベンチも意気消沈しているのか 動けないのか? 作戦タイムはなかったと思う 一般の応援も途切れていて静かだった

【例2】 
あるチームは俊敏に動くチーム(3試合見た)だったが 動きが大変重く感じたとき 「例1」と同じような状態が起こっていた 
タイムを取った後は 元に戻っていた
望遠レンズを携えた加害者は 遠くの観客席を何度か見ていた様子から 別の加害者がいたと思われる

【例3】
勝つための電磁波照射もあるようだ
メガホンを使用した応援 + ペットボトルでリズムをとる = チーム全体の動きが凄まじいものだった
応援を受けているチームは始終激しい動きを展開していた 
上記の音全ては一般に心地よいものではないと思われる 
音以外の電磁波照射が介在した可能性はどうか 確認できていない

これらは勝つ為だけのものか 全てが何かに繋がるのか疑問に思う

被害者は皆頑張っている人々 どれだけの努力を費やしてきたか推し量ることさえできない
加害者はそれを貪る人の集団 スポーツの勝敗を左右する・人生を阻止することなど誰にも何の権利もない
この犯罪は常識外 (軍事技術として秘密裏に開発され公表されていない) で認知されていないこと 証拠がないこと 何らかの行為で加害者が増えていること 被害者が増えていることにより 加害者は安泰のようだ 
撲滅を願っている 
プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR