専門の加害行為をする人達は近隣に住んでいます

近隣の住民から電磁波攻撃を受けている
 ①20年住んだ自宅=1年前から息子が一人で住んでいる
 ②息子が暴力行為をしたため 現在の住居である賃貸住宅
 ③私の実家

①自宅の場合
 ・夫を主に操るのは自宅隣の80歳代のおじいさんである
 ・東隣の70歳代のおばあさん夫婦とおばあさんに大変良く似た50歳代の女(住まいは不明)
  「半径1kmの人々の心の中が読める」と豪語したおばあさん=息子を操っているとき=
 ・西向の82歳のおばあさんと息子50歳位 
 ・上記の義妹(時々泊まりに来る男)

②賃貸住宅の場合
 賃貸住宅が5軒位点在していて 集団ストーカー車両が帰宅していく
 集団ストーカー車両は車の色・ナンバー=鏡文字・同じ数字が2個以上ある・暗証番号・
 ひらがな「ひ」「む」「私の苗字の頭文字」=などわかりやすいものが多い
 隣に住んでいる30歳代の女が私担当 夫担当は5人位交代で出入りする20歳代の女と男1人
 夫をメインでブレインジャックする①の隣家のおじいさんは②の賃貸住宅では見たことがないので 
 遠隔操作(おじいさんの家か会社にいる)と思われる 
 私たちが入居する賃貸住宅は4棟15軒でほとんどが仮住まいのようだ
 メインとサブの 夫婦や家族が入居し 駐車場に止めている車全てが電磁波攻撃車両だ
 入出庫するたびに電磁波攻撃を数分から数十分する
 私の住む部屋は南と北に駐車場があり 北側は細くカーブしている道路に面しているので
 通行車両は徐行しながら若しくは対向車とすれ違う態で電磁波攻撃をする 
 入居2か月後位から交通量が増え 部屋の前で行き違いする度にクラクションを鳴らす 
 夜中は2~3時間毎に車やバイクが攻撃担当 大雨でも欠くことがない
 自宅のような絶えず電磁波を出している場所は不明 PC管理していると思われるところは近隣にありそう

③実家の場合
 電磁波攻撃をしているところは状況判断で近隣にあると推測 
 実家近隣の家が①の70歳代のおばあさんから話を持ち掛けられた その時の印象は
 「詐欺か強請」と思ったと教えて貰った 徐々に加害行為がエスカレートした
 数か月前に 娘の夫が加害組織の一員と解った

 🍂🍂 👑 🍂🍂

集団ストーカーは地域担当者(車)と 遠方から来てストーカーする人との混合がある
車両ナンバーの地域は見たことのない地方もある 「旭川」 「札幌」 「青森」 「沖縄」 「鹿児島」 
全て電磁波攻撃車両だ
スポンサーサイト

ブレインジャックは日本の国を腐らせる行為!

私の周辺で 本人が気付かないでブレインジャックされている人が増えています
   親・兄弟姉妹等親戚 友人 お世話になる医師 近所の方々
脳を乗っ取られ コントロールされるので本人の意思・意識はなくなり 体は本人ですがコントロールする加害者の意思が反映された言動となり それまで培ってきた過去を踏みにじられ 現在は加害者の好き勝手に動かされて すべてが奪われてしまいます
夫・息子がブレインジャックされて1年が経過しました 初期のころは元に戻れる筈と期待していましたが ある時ブレインジャックされた息子が断言しました
「○○さんは 元には戻れないから 忘れないでいてやって」
=「父さん」というのではなく 姓名の名で話すので遠い親戚が加害者であると確信=
ブレインジャックされた人たちが元に戻れなければ 全てを奪い尽くされて 加害者が奪った全てを自分のものにすることになります
ブレインジャックされた人たちは 働きたくても働けなくなり 年金・税金の納付義務を果たせなくなります
加害者は ブレインジャックされた人達を世間と切り離す意図で 納付義務を放棄するだけでなく公的な権利も放棄します
世間から隔絶されるとどうなるか
  
🍂🍂 👑 🍂🍂

昨年 被害者の会の署名活動で 大変協力的・精力的に署名を集めてくれた知人は 現在はブレインジャックされています 
私が接するときだけかどうかはわかりません    

私は神経の難病があり 強い電磁波を受けることで極端に進行したと思われるのですが 受診期間3年位体調を良好に保ってくださったお世話になった医師がブレインジャックされました
約半年様子を見ましたが 主に夫を操る遠戚のおじいさん(80歳代)が医師をブレインジャックし (稀に孫と思われる20代の女や歯科女医の時もありますが) 医師にはご高診頂けなくなりました 
「私がそんなことを言いましたか?」 待合室まで聞こえてきた真の医師の声です

この加害者は 電磁波の火傷を受診した病院・医院等で医師をブレインジャックしました
あらかじめ記入されているカルテの文字をなぞる真似をするのですが 手が震えて何も書いていません
病気で受診しても 医師に診てもらえない状態です
医師の身体でないなら=操っているのは素人= 本来は医師法違反・薬事法違反でしょうか 
容易く脳の乗っ取りができるようです
ブレインジャックなどあってはならない その人のすべてが奪われてしまう残忍な犯罪です 
過去も現在も未来も本人のものではなくなります

たいへん残虐非道なこの犯罪ですが 私たち被害者は本当のことを言うことができない
加害者側をのさばらせている理由はこの犯罪が世間一般に知られていない為です
早く周知徹底して加害者である犯人を捕まえて被害者を救済して頂きたいです 
振り返ってみて 過去の違和感のある出来事がこの犯罪の被害だった可能性を考えるとき
全てを教えて頂きたいです

 🍂🍂 👑 🍂🍂

加害者によって悪用されているこの科学技術は 医療に使われると大変有用な技術となり 多種多用な病気の患者が助かることになります
自宅近隣の年輩の方々で この技術を利用している人がいます
私はある場所で勧誘されました 何度か見かけたことのある60歳代の男性ですが この時の様子はいつもと違っていました 
目が全体的に白くなっていて大変近距離まで近づいてきて今にも襲い掛からんばかりの雰囲気は怖かったです
 「正座できるようになります。杖なしで歩けるようになります」
騙して悪の仲間にする人を探しているのかと思いました
同じ場所で熱心に話している上記の男性がいました 相手の年配の女性は熱心に聞き入っていました

思考盗聴

今 統一地方議員選挙広報活動中です
昨夕 私の車が信号待ちで停止すると 後方に選挙広報車が停止してもなお話しています
「選挙広報車が停止した時は 話すのを停止しなくていいのか?」と頭の中で思った瞬間
「前の車にはご迷惑おかけします」 変わらずの大音量です
「○○党は思考盗聴・脳内送信するのね」再び思うと 広報車は静かになりました
右折してなお 2車線道路の右側を徐行しています
「徐行は左ではないのか?」今回は返事はなかった

  🍂🍂 👑 🍂🍂

道路走行中は集団ストーカー車両が前後に何台か必ず走行しています
以下は直前の車の走行の様子です 私が右に曲がろうか左に曲がろうか迷うと 瞬時に車の向きが やや右に動き直後 左に動き 右もしくは左のどちらかに曲がってゆきます
私は前の車が選ばなかった道を走行します

 🍂🍂 👑 🍂🍂 

大型小売店の大きい店舗とそれより小さな店舗に 同じ食品の専門店があります
閉店時刻前に割引値段で販売するのですが 大きい店舗は全て半額販売
小さな店舗は5個まとめて半額より安価で販売していました
「小さな店舗のほうがお得」だと思った数日後 5個まとめて半額以下の販売がなくなっていました
店の方が思考盗聴した可能性よりも 集団ストーカーである客のほうが思考盗聴して 店側に2店舗を比較した難題を突き付けての結果と思います
 
この犯罪の 思考盗聴だけを取り上げても 大きな影響を及ぼすことがあります
個人情報保護はありません

ここまでするか

被害者の方のブログを拝見していると 「ここまでするか」と思うことがよくあります
ブログを書くPCを拝借するために 90km位のドライブをしますが 昨日は事故を画策されました
前回は偽渋滞を創られました 
どちらも2度です 何故?
昨日の事故画策について 高速道路に乗る直前と直後です
高速道路まであと数百メートル位の所のカーブで 赤い軽自動車が右車線後方から 左車線を走行する私の車の前に車間のない状態で突っ込んできました 
クラクションを鳴らし急ブレーキをかけて止まることができたので衝突は回避できましたが 加害者は一瞬右車線に戻りかけたにも拘わらず 更に左に寄って斜め前に停止状態になってから 左折の指示器をつけていました
よく見ると助手席には 70歳くらいの男が1歳未満の乳児を抱いて座っています
接触しているとその二人が怪我をしている筈です 
その後の信号待ちで私の車のすぐ後ろに止まっています
高速道路を出た直後に同様の状態がありました 活魚運搬トラックです
同じことを繰り返す理由は想像がつきません
その日の帰路 集団ストーカーと思しき車をやり過ごすため道路左に車を停止させると 長音でクラクションを鳴らされました

前回の渋滞について
高速道路に乗る直前から電光掲示板に「渋滞表示」があり 途中10kmの渋滞が一か所 他全て「1kmの渋滞」でしたが 高速走行できていて 交通量もたいへん少ないものでした
「10kmの渋滞」の辺りで10台くらい前を走るトラックがトンネルに入る前に非常灯をつけて 低速走行をして渋滞を起こしたようです その前に車は見えません
平日の夜遅い時刻で 渋滞の起る時間帯ではありません
その数十キロ先では3km位の渋滞となっていましたが 高速入口から数台が乗ってくるだけです
そこでも 同様に低速走行する車両があったと思われます 
目的は電磁波照射を長時間にするためと考えます 
高速道路走行中は先を走る車両が低速走行で蓋をして 後続車が電磁波照射をしやすくします
対向車線を走行する車からも電磁波照射されています
居住地に近くなったところで 直前を走る車がトラックを含めて4台だけでしたが 交差点付近で数秒停止状態を作りました
この交差点はJRの線路と立体交差になっていて先の見通しが悪い場所です
高速道路での渋滞はこうして作ったと説明されているように感じました

組織の大きさを感じ また ここまでする必要があるかと疑問に思います

心に歌を

睡眠の邪魔をするのは 加害者側が操作をし易くする為・精神的に追い込む為だと思われます
私は乗車中はいつもラジオやCDを流していますが ある時 操作された後で思い出したのは 操作された時には頭がぼうっと もやもやして 音楽が聞こえていなかったということです
集団ストーカーが 自分の声が私の頭の中で反映されているかどうかを携帯電話を見ながら大声で会話をする 相手がいないときは携帯電話で話すふりをしているときには 
心の中で歌を歌って 加害者の声が聞こえない状態を作ります
「私は全然気にならないわ」という方は問題ないのですが 加害者の声がが聞こえる人にはお勧めです
加害者は嫌そうです 
どなたかのブログで拝読させていただいた加害者の真似をして 同じ歌を歌います 
「またあの歌だ」と加害者の意図があるのかないのか 脳内送信がありました

脳内送信

初めて脳内送信を感じたのは 電磁波被害が酷くなった頃
隣のおじいさんの声が 拡声器を使ったような大音響で頭の中に響き渡ったとき
同じ頃 斜向かいのお婆さん=電磁波攻撃をして「証拠がない」といった人=の息子の声も同様に大音量で部屋中に響いたように感じました
どちらも何を言っているか判明しなかったのが救いでしたが…

 🍂🍂 👑 🍂🍂

思考盗聴されていると感じたのは『電磁波攻撃・集団ストーカー』の犯罪をPCでようやく知った頃(H25/9月) 電車内で携帯電話を見ている人に頭の中で話しかけたときのリアクションでした
車内の空席が沢山あるとき 隣に座ってきた男性が 時刻表を取り出し北海道の地図を広げ 携帯ラジオの周波数を合わせる仕草をしました 次いでダイバーウォッチのような腕時計を操作しました 試しに頭の中で 「それは盗撮カメラですか?」 と問いかけると 驚きの顔を私に向けた直後 降車しました 
推測すると 地図とラジオのセットは私の思考盗聴の声 「北海道」 を探したのではないかと思います
腕時計を見せられるのは2度目だったので (1度目は図書館で男子高校生が私の周囲で盗撮していると思える動作を見せつけていました) 盗撮カメラと思われます
電磁波攻撃をされるときにも何らかの音の脳内送信されます
季節外れの虫の音・自動販売機の機械音・夜中の井戸端会議の声など様々あります

  🍂🍂 👑 🍂🍂

加害者側は 脳内送信を利用して会話をしています

初めて見たのは昨年の夏でした
外を見ていると 昨年春から住んでいる賃貸住宅の隣家に出入りする加害者(初心者マークを張った車を使用している若い女性)が 急に顔を上向きにし焦点が定まらない状態で目を動かしてからうなずき 急いで立ち去りました 私の監視と思考盗聴をしている隣家加害者女が 脳内送信で私が見ていることを伝えたと感じました

私を監視している加害者=妻=が夫に訊かれて答えた内容
夫「見てるか?」
妻「見てる」 私の方を見ないで答えました
声が聞こえているので普通の会話ですが 妻は私を思考盗聴することにより 私を見なくても返事できます

   🍂🍂 👑 🍂🍂

幼児の会話に違和感を感じたのは 兄(4歳位)が妹(2歳位)から命令されているのを見たとき
妹「さっさと家に入りなさい」 大人の喋り口調でした おそらく母親が娘を操ったと思われます

   🍂🍂 👑 🍂🍂

このブログは公的施設でPCを拝借しているのですが 絶えず集団ストーカーがいます
大声を出す・咳払い・走る・大きな音をたてる・すぐ近くを歩き回る・PCの操作の邪魔をする等 集中力を欠くと思考能力が更に落ちる為の加害工作です
ある時 隣接するPCに小学生3人が加害工作と分かる会話をしているので会話のボリュームを下げるように話すと
大人の口調で「放っておけ」というので「脳内送信?」というと話した子は黙り込み目を動かし 隣の子は顔を紅潮させ PCを利用していた子は困惑顔で 間もなく離席しました

  🍂🍂 👑 🍂🍂

脳内送信の会話をする加害者を 昨年秋に3度見かけました 
車に乗っている加害者が顔を上に向け目の焦点が定まらない状態で 顔の表情は大変にこやかに口をパクパクさせていました 頭の中で話すより 声に出すほうが容易いからと思われます
※加害者と断定する根拠は 人物の雰囲気・乗っている車のナンバー・集団ストーカーに常に囲まれている為 
また携帯電話と考えないのは 口パクを止めてすぐに降車したからです
プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR