FC2ブログ

交通事故を画策された?          No.807

幻視による交通事故の画策だったと思われる出来事についての記事

急に軽自動車が視界に入った 
場所は2車線の中央の 信号待ち程の距離
全体の景色は見えなった
さらに急に斜めに切り込んできて 目前に入った

急ブレーキを踏んだ
車線左にyotteita
hanndoruhakitteinai

目前の車は 加速してみるみるうちに先へ行った
後続車は 普通の車間があった スピードを落としているように感じたが???
自車に 急ブレーキをかけた余波はない

追いかけて横に並ぶと
アンドロイドの顔のようだ
蝋人形のような肌と太く大きな鼻
顔はみじんも動かなかった
つばの広い帽子を斜めに被り 眉から上が見えない

幻視の可能性が大きいと感じた
また交通事故を画策された かもしれない 
スポンサーサイト



交通事故を画策               No.798 

加害者は 交通事故を起こすことを厭わないと ブログで見かけたことがある

ドン(大きな音)
女の声 「大丈夫ですか」 ×2
時刻は 日没30分後
以下は 数分後路上に出た時に見えた光景と 聞こえてきた声
赤い車が道路端に停まっている 空き地の前なのでよく見えた
バイクは横転 交差点の中央より西に寄っている
バイクドライバーはその向こう 交差点中央で 
片足を挙げて 片足飛びをしながら 無言で1m余りの二重丸を描いている
ヘルメットは無い 山吹色に 黒い大きなアルファベット模様の長袖トレーナー
車に乗車していたと思われる女性二人のうち 一人は 携帯を取り出して操作しだした
もう一人の声(と思われる)
「バイクを動かすので手伝ってもらえますか」
「いいですよ」

30分後 
駐車場前に 「9・7・」ミニパトカーが駐車している
エンジン・赤色灯・ハザードランプがついている
無人
現場検証中?

強い電磁波を感じるので 車を出すことにした
「あっ!」 脳内送信の女の声は小さかった 
被害者が加害者の思惑と違う動きをした時に聞こえる 

車のデジタル温度計は 気温+11度(通常より温度上昇が大きい)

20分後
「9・7・」 ミニパトカーは300m離れた民家の駐車場にあった
赤色灯・ハザードランプがついている

5分後 
上記ミニパトカーは なく
更に5分後 再度民家の駐車場にあった
ハザード点灯
事故処理パトカーは 検証中 (赤い車が右折前の位置のようで 女性がいる)

念のため 姉(ブレインジャックされている)に 接触事故があったので 
メール送信した 「事故による破片の散乱の可能性あり」

女性警察官がひとりいたが JR西日本の駅員の特徴と酷似していた (背丈は150㎝くらい 横に大変大きい 髪型ボブ)

翌朝 現場を見た
道路に痕跡はない
破片は 赤い車が停車していた前方=「Ki電気工事商会」前=車一台分の面積に 少々あった
見ていると T社Pが徐行して通過
自転車の女が 2度私を大きなアーモンド形の目で見ながら通過 何度か見た顔とポニーテール
見張りのように感じた

付録:
Ki電気工事商会夫婦のストーリー展開を目論でいるようだった
駐車場で 1台の軽自動車のわきに立ち会話
夫婦役を忘れて 知人同士の会話の模様
ロールプレイングのように立っていることと いつもはない光景だった
前日の自動車事故(?)の話をして あとの展開はどうなるのだろう?

プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR