ブレインジャックする加害者は被害者同様に体感するようだ   [記事番号 388]

除草しているときに体調が悪くなった
一日中体調が回復しなかった
その間 腕から手指までを見ると 自分の太さだった (筋肉が萎えているので細い) 
最近その細さを見ることはなかった
体調が悪い時にブレインジャックすると 加害者が被害者の体調の悪さを同じ様に体感する為に ブレインジャックをしなかったと思われる

続きを読む

スポンサーサイト

ブレインジャックされた時の感覚   [記事番号 383]  

自身の意識がある場合に ブレインジャックされた感覚は ブレインジャックする加害者(獣)の特徴を感じる
ブレインジャック(思考操作も含めて考えるほうが良いかもしれない)を知らない時は不思議に思うだけで 自分の考え得る理由をつけて過ごしてしまっていた 

NuーKaにブレインジャックされた時
・読書中に瞼の眼瞼下垂が起こる(瞼の垂れ下がる状況は 影が徐々に大きくなり視野が狭くなるのが見える)
・カタカナの拗音が読めない
・右手指が曲がっている 指が太い
・体が大変重い
・つえに体重を載せるので歩きにくい

小さな男にブレインジャックされた時
・「無いもの」がある 手に触れるとなくなった(小さな男がブレインジャックを止めた)
・「無い物」を挟む感覚があった
・つま先が上がらず転びそうになり歩きにくい 重い
・上体起こしの背筋運動ができない 腹筋を使い背筋に力がない
・読書中 文字が小さくなる(見るものが小さくなる) 遅々として読み進めることができない
・尿漏れを起こされた時 無い物を通る感覚があった

ピンヒールにブレインジャックされた時
・暗い所では見えにくい
・車の運転が乱暴になる 考えてない 
・乗り物酔いをする
・加害者の嫌いな歌を歌っている時 声が出ず喉が苦しい

幼児にブレインジャックされたとき
・履物の違和感 左右逆にはいている感覚がある
・溢れるようなお漏らしの感覚


ブレインジャックを知らないときは Si‐Saに操作されていたようだ
・調子が良いと思う間もなく調子を悪くされる 等
・簡単なことも考えられないようにされていた
・食後すぐ 体脂肪の付きやすい部分に脂肪がついてゆく感覚を意識させられた(消化に2時間以上かかるので吸収が始まるのはそれ以降となるので ありえない感覚である) 

ブレインジャックする加害者が誰であれ 筋肉量が変わり太くなるのでわかる 
数日間 酷い痒みを加えられた時 
症状は ニキビ 蕁麻疹 虫刺され 痒みのあるものが 体全体に混在している状態にされた (加害者は何をしたいのかわからないでやっていると思われる)
掻くと傷ができるので掻かずに過ごす 
3日目に足を後ろから抱えるように筋肉質の両腕・グローブのような両手が出てきて 大変力強くゴシゴシと掻いた
私にそんな力はない 掻き終えるまで腕を見ていない 腕と掌は元に戻っていた 
「掻こう」という意思は一切ない
腕を伸ばし力強く掻き始めてから気づくことで 掻いて気持ち良いという感覚も入れられかけた ということがわかった
掻き始めた時から 掻いていない部分と症状のない部分全てが真っ赤になった
10cmくらいの傷が無数にできた 30cm長さのものもあった

翌日から数日間 同様のひっかき傷を創られた ヒリヒリした痛みを伴った
上記の太字症状は全て 新たな電磁波による攻撃である

加害者は自分のしていることがわかってやっているのだろうか?
分かっているなら 精神異常(獣)である
24時間365日見張り 電磁波による攻撃を加えてくる
盗聴 盗撮 集団ストーカー等 仕事をせずに生業にしている加害者・仕事をしながら嫌がらせや電磁波攻撃している加害者がいる
ブレインジャックされている人は乗っ取られている
乗っ取られる人が増えるとどうなるか?
一刻も早く 撲滅を願っている

虫・鳥・猫を操ることが好きな加害者   [記事番号 379] 

テクノロジー犯罪加害者が利用している機械は 虫・鳥・猫を操れることを 実体験で理解している

最近多いのは 虫を私の周辺で飛ばすこと
但し 本物の虫だけでなく 恐らく幻視であろうと思われるものを使用することが多くなった
幼児が新しく覚えたことを何度も繰り返すが如く 技術を覚えて乱用しているのだろうか
大変大きなゴキブリが突然現れて 「動かないな」 と思うと徐にゆっくり動く
無視すると 翌日死体となって転がっていた 但し一回り小さくなった 色が違う 干からびている
姉をブレインジャックする加害者の目につく場所へ置いた 翌日更に小さく干からびた 色が濃い 変

庭に出る 外出すると見かけない鳥が飛びまわる 監視することができるのだろうか?
鳴き声が大きく聞こえる 鳴き声のみ聞こえることもある 日没後暗闇迫るときに鳴き声が聞こえる 電柱と電磁波照射する家の二階外壁辺りから音が移動する 電磁波照射と思われる
自宅に居住していた20年間 毎年2月から数か月間 1羽の鶯の鳴き声が聞こえていた
生まれたての鶯が鳴く練習を始めて 鶯らしい鳴き方に成長する様子だった
この加害者は鶯の鳴き声が好きなようで 木の無い場所でも鶯の鳴き声がすることがあった

庭で除草していると猫が現れる Nu‐Kaが猫をブレインジャックして私のすることを監視しているような態度に見える 立ち止まり私の顔を必ず見る
大きな態度でのっそりと歩き去る

 

続きを読む

事例⑩                    [記事番号 378] 

24時間365日見張り行う加害行為が 人による操作だけではないと感じる事例
図書館で本を閲覧していると 絵本コーナー方面から大きな声が聞こえる
父親が幼児に話しかけると幼児が笑う これを繰り返している
通りかかると そこには誰もいない 声も聞こえなくなった
すぐに別の方向から同じ父子の声が聞こえてきたが 幼児が大きな声を出すと父親が窘めている
本物の声と思われた
絶妙のタイミングは 人による操作ではなく 機械によるものと思われる
渋滞の道路約4kmをTVコマーシャルのように左右に車線変更しながら前に進む車と 左右に車線変更して道を譲る車の流れを車走行中に見たことがある  とても見事だった 

稚拙な物語設定もまた 機械によるものと思われることがある
以下はどうだろうか?
真冬の夜中に蚊が飛び周り 数か所刺されて強い痒みがあった 起きて手を洗うと 手首から先が異様に赤くなった
(電磁波による火傷には 揮発性の痒み止めではなく 油性のハンドクリーム等を塗布する)
昨日就寝中に蚊の飛ぶ音で起こされた 蚊の飛ぶ空間がないことを繰り返し話すと 蚊の飛ぶ音が間欠になりやがてなくなった

隣家の嫌がらせに思う    [記事番号 375]

被害者の間ではあまりに有名な話 実際の被害者である奈良県の布団を叩くところを映像に捉えられている女性を彷彿する 日常茶飯事のテクノロジー犯罪と嫌がらせ犯罪の記事

向かいの嫌がらせは酷くなる一方だ
電磁波攻撃用の外灯が2個存在する 
屋外に電磁波照射機器が置かれていたこともある 
風呂の電気がつくと電磁波が強くなるようだ
自宅隣家のNu‐Ka達に操られている 
(Nu‐Ka達が更に操られている可能性も否定できない)
屋外の破壊も担当している 電磁波機器を利用しているようだ
ローテクと言われる 声を出す嫌がらせも夜中に近い時刻まで度々ある
家の外四方から音が出るように 電磁波が張り巡らされているようだ
電磁波が強いとラジオ放送の雑音が大きくなる
「ラジオが聞こえない」 と呟くと すかさず言い返す声が聞こえた
「(ラジオ放送の)ピアノの音が聞こえている」
盗聴していると暴露した言葉である

私はテクノロジー犯罪 集団ストーカー 嫌がらせ犯罪 ブレインジャックの被害者であることを知っているが
騒音が絶えず聞こえ 電磁波照射による苦痛は 日々身心が休まることはない 
どこに行っても 電磁波攻撃が止むことはない 集団ストーカーがついてくる 
この犯罪を知らなければ 数十年お付き合いしてきた近隣の人たちが攻撃してくる事は理解できなかっただろうと思う
身を守る方法は ローテクの同じ方法をとることしか思いつかない
奈良の女性も同じ事を返す そんな思いだったのではないだろうか

この犯罪を認識していれば 盗聴されていることを知っているので 家の中で音を出すだけで加害者に聞こえるということを知っている
ハイテク被害は念を返すことで助かる場合があると思っている

一般向けへの電磁波照射?   [記事番号 370]

夜外を見ると 一戸建て住宅3階の屋根に近い場所に 大きな強力ライトが両脇に2個点灯している
電磁波照射であろう 近隣から苦情が出ないということは 近隣がブレインジャックされていると考えられる
実家周辺で日付が変わる頃に 向かいが大声や大きな音を出し続けても苦情を言う家はない 空き家とブレインジャックされている家が隣り合っている為であろう
日中~薄暗くなっても 鳥の鳴き声に似せた機械音が断続的に大きく聞こえている 
今までに見たことのないきれいな鳥が2羽見える 目と鳴き声はカワセミに似ている 他に鳥は見えない
花火大会の夜は時季外れのセミの鳴き声だった 
朝6時 徐行する車が2台周回している 電磁波照射と思える

狭い地域での急速な大きな変化を感じる 一刻も早く 全廃を願う
集団ストーカー 嫌がらせ犯罪 テクノロジー犯罪 ブレインジャックetc

マーキングに酷似=金を毟り取るマニュアル?    [記事番号 366]

追記:4/30
この記事の1・2回目の記事を探したが見つからない
「2月の記事数3」 少なすぎる 消された記事がどのくらいかわからないが 加害者にとって消さなければならない記事が満載だったということだろう 
余録:2015年5月の記事も少ないので消されたようだ 

3回被害にあった給湯器は玄関外にある為 忍び込まずに ブレインジャックする加害者(獣・小さな男と推測)が壊すことができる
1回目の水漏れは 忘れ物を取りに戻ると 水漏れが起きていた 
向かい夫(ブレインジャックしているのは小さな男)が普段は持っていないウェストポーチに何かを収納してファスナーを閉めた
顔をあげ私を見ると「あっ」四角に口を開いたまま閉じなかった
給湯器の給水パイプの上部が切断されていた のこぎりなどでの切断による筋が全くない きれいな切り口だった 電磁波は塩ビパイプを切断できるのだろう
1回目消されたエ●Wa●●●の会話
「エ●Wa●●●です」整髪油をつけた濃い黒色の髪・日焼け顔の男が言った 作業をする人ではない 
「カランは半永久的に使えます」
「上から物が落ちたとき止水する物に替えるのかと思った」 水を出したり止めたりを繰り返して そのカランであることに気づかないはずはない 詭弁にもなってない 
カランを変えることが前提のストーリーで ニセ姉は「カランを取り換える」と言い張る
「逆止弁を替えるだけでよい」
午後から来た職人さん風の男が作業をした 交換したパイプをも持ち帰らないように頼んだが無くなっていた
代金の振込先を 請求書に記載されているほうに振り込んだ 別の指定口座は裏かもしれないと思った
この後の作業は留守中に行われるようになった

2回目:灯油タンクからオイル漏れが起こった
漏れ出したことに 匂いに気づくであろうが ニセ姉は対処しない 
無視していると数日後に周辺を濡らす量が漏れだした
ある日帰宅すると 給油タンクだけでなく 給湯器も新品になっていた メーカーが代わった CーB 使用説明書がない
奥の脚は見えないが 手前の二脚のうち 片側だけ固定されている 足をのせる台座は半分に切断したブロックで面積の狭いほうが下になり不安定である 更に雨水でたまった土がブロックを不安定にしている ゴミが散乱している ゴミを残すのは加害者のやり方らしい 
後に何かのついでに 上記を素人工事のようだというと ピンヒールを姉がブレインジャックしていて怒鳴った
「素人違う!!」 何をか況や
以上のような文章が見つからない

 
以下3回目(4/29の出来事)
玄関脇にある給湯器付近を3度目加害された(と確信している)話の続き 水漏れが始まってから随分間が空いた
水漏れが起こっているのは 給湯器への給水パイプの地面位置 3cm位の噴水状態
1回目と同じC‐B(=給湯器メーカー)の70代男が水漏れを見て即座に行った
「これは給湯器が悪いのではなく 水栓が悪い 見て回りましょう」
家に上がり 迷わず台所へ行き
「これです」 一目見て断定したが 通常と変わらない
逆止弁の外側の「ー(マイナス)」位置をドライバーで回す
音が止まる =脳内送信で会話ができるので 加害側が作っている音を止めるのは簡単だ
「音が止まったでしょう」 
給湯器への給水パイプの地面位置での水漏れは 台所の『逆止弁』が傷んでいるから起こっている
以前の水漏れ(水漏れ個所は給水パイプの上部 ボイラーの近くだった)と同じことを話した 以前の手順には先ず風呂場を見て 風呂場は違うという動作があった
 
私は加害側の自作自演だと確信しているので
(=今回の音の起こりは或る日向かいのトイレに空気を送る機械のようなものが騒音並みに大きな音を立てていた➡ 実家炊事場付近が大騒音を奏でたのでビデオにとっておこうと思った➡玄関脇の給湯器給水パイプから水漏れが起こった &帰宅直後炊事場の音がしていないことが数回あった 夜向かいが寝静まってからは炊事場の音は更に大きくなっている) 
基本的に音がする=電磁は照射である (飛行機の飛ぶ音 車バイクの走行音 話し声 走る音 向かいが大きな音を立てる等)

以前の経緯も含めてC- B男性に話した
・給湯器付近の不調はこれで3度目である 炊事場の無数の叩いた跡や流し場内側の擦った痕やステンレスカバーを剥がそうとした痕も含めて 外から入ってきた誰かがしたことなら 警察に被害届を出さねばならない
・2度目の灯油タンクが漏れた原因を訊くと 「腐食による」 原因は「水が入った事」 水が入る理由は「結露による」 「水は下に溜る」 灯油漏れ箇所はタンク下から20cm上部で微妙に漏れていたものが 数日後大量に漏れだした その結果は灯油タンクだけでなく給湯器も新品に交換した 本日乗車していた車はC- Bのメーカー名が入った新品だった
・1度目の止水弁が悪いから水漏れが起こっていると貴方が言って 取り替えた止水弁がまた傷んでいるなら業者の責になる 「(動揺を隠せず)誰がしたのか?」 の問いにニセ姉が答えた 「エ‐Wa」
・ボイラー給湯器の取り換えにゴミを残しているが ゴミを散らかす業者はいないと話すと 「自分は知らない よその業者の事はわからない」と言うが 貴方はボイラー給湯器のメーカーではないの?
業者とニセ姉は異口同音に言った 「被害妄想だ」 自作自演のストーリー展開のマニュアルである 向かいの奥さんが家の中から出てきてすぐに入った 目的は「被害妄想」を聞いたと目撃証言をする為と思わざるを得ないタイミングである

業者の車を見送る時 話した
ブログは加害側の誰かが読み 取り繕うこともあるので ブログに書いた事をニセ姉(今回は全てに大きな女がブレインジャックしている)に話した 昨年ピンヒールが因縁をつけていたが何時からかそれは殆んど無くなり 私自身ブレインジャックされている大事な人を見たくもないので話すことがなくなっている 
・業者が車に戻る時「エヘン」と集団ストーカーの嫌がらせをしたので「あれは1回100円?」
・姉の習慣はまるでない
・ブレインジャックされて靴はすぐに傷みファスナーを開けたまま履いているのは何故?
・騒音並みの音と共に漏水が始まってから 修理まで間を空けたのは何故?
・向かいの奥さんの顔を見て怪物だとは思わない?(=Nu‐Ka+幼児=小顔 アンパンマン様の頬 その下から口にかけて窪んでいる まだら色黒=怪物顔) 
・○○電力と総合病院で対面した女のことを話した 居眠りしている人が腰を支点にして上体を三角錐を描くような円を描くだろうか?じょうじの後だったね 
ニセ姉は全てに無言だった 都合の悪いことは何時も無言である

数時間後に帰宅すると 水道工事業者が入れ違いに荷物を運び出した 
すでにカランは新品に取り換えられていた (間尺に合わない 長い)
1回目修理の時に 「カランは半永久的に使えます
(エ‐Wa)」とエ‐Waが言った 逆止弁のみ交換して保存している
事情を話しても 「逆止弁が傷んでいた」と繰り返す
2か月前に交換した金属が傷む?
 あり得ない
交換する必要のないカランを持ち帰った
「パイプが古く折れたので交換した」ということになっていて 古い窓床材に大きく穴が開いていた

加害側にカランを取り換える意義があったのだろう 
業者は「Ki‐設備」 1回目と違う
水漏れ箇所を修理した様子がないのが不思議だ  
夜ピンヒールの笑い声が聞こえた 「あ~っはっはっはっはっは」×数回 
取り換える必要のないカランを取り換える悲願(一回目に阻止した)が成就したか 付随するものがあった?

1回目水道工事業者が振込先を請求書記載とと違う方を提示した 二重帳簿を連想したので請求書記載の振込先にした
以降支払いを託してこない

追記:5/6
数日後 交換したカランから漏水が始まった 数回電話したが繋がらない

入院中に日焼けした母      [記事番号 365]

同じ病棟内で 数回病室が変わった
新しい病室は 南向きで日当たりが良い

母は入院中に日焼けした 大きなシミが顔の周囲を覆っている
入院以前にデイケアに通っていた時のほうが日焼けしなかった

母は数年前からブレインジャックされている ブレインジャックする加害者によって顔や姿かたちが変わる
Nu‐Kaがブレインジャックした時は色黒で大きなシミが顔の半分を覆う 頬骨周辺がアンパンマンのように出っ張る 顔が大きくなる
Nu‐Ka妻とその姪がブレインジャックすると  顔・目・口・口唇が大きく下唇が突き出る
ピンヒールがブレインジャックすると 頬の肉が斜めに盛り上がり目が小さく細くなる 流動食を食べることができない クシャおじさん顔になっている
ブレインジャックされていることは疑う余地がないのに 私が病室に行くとわからない言葉を話す芝居をする
大声で唸っているときは阻止した 以来その病棟で唸り声は聞こえなくなった
正月 孫ひ孫が来た時には ブレインジャックされている姉も一緒に楽しく歓談していた 勝手なものだ
人を殺す目に合わせている加害者に付き合う度量は 私にはない
「鏡を見たほうが良い 怪物みたいだ」 「入院中にどうして日焼けするの? シミが大変多くできている」 「どうして濁声になったの?」 「今日は顔が大きいね」

日当たりのよい病室にいるから日焼けしたと 筋の通らないことを宣う為に病室を変わったのではないだろうか?
繊細な看護をしてくれる大変良い病院だったのだが どういう絡繰りになっているのか分からない
病院全体が乗っ取られたのだろうか?
人体実験の為に
どこが得をしているのだろうか?
追記6/15:
副院長が詰め所にいた
いつもより背が高い 詰め所を出たり入ったり ウロウロして業務をしていない ブレインジャックしているのは大きな女と推定

固定電話も操作されている?   [記事番号 364]

固定電話に 知人の着信履歴があったので架電すると 履歴が残る期間に電話していないとのことだった
携帯電話の着信履歴を操作することができる方法を使えるのかもしれない
固定電話も操作されている可能性がある
固定電話の着信先を加害組織に作ることができるならば
機械音による酷似の声は 作ることはできるので
着信先で 加害者(人工知能?機械?)が会話することは 被害者を思考盗聴することにより容易であると思われる
ただ 話している相手が本人でない場合は 切電後に違和感が残る 
話の筋が合わない・相手が同じことを繰り返し話している・話し言葉に方言(クライアントの居住地のもの)が出る事などがある
ブレインジャックされている人と話している時と同様である
調べる方法はあるだろうか

偽太陽光=電磁波照射    [記事番号 363]

電磁波照射を太陽光や電気照明に見せかける記事
遮光カーテンやアルミ圧着シート・素肌を露出しない等 影を作り少しでも身体が楽になる方法をとる方が良いと思われる
この犯罪を知らない一般の方が 「太陽光が眩しく体が熱くなっている」 「昼寝をするようになった」 と話しているのを聞くと 電磁波照射されているのを感じる
一刻も早くこの犯罪の撲滅全廃を切望している

数日雨が続いた後の太陽光は大変強くなっている
本物かどうかは定かではない
実際の太陽光に電磁波照射を加えている場合がある 肌に刺激を感じる 体調が悪くなる
日没の1時間前に 20m離れたところの自動販売機から太陽光の照り返しを強く感じた 自販機の下部に周囲がぼやけた丸い白い光が見えている
反射角度が出鱈目だ
太陽がどこにあっても 反射していることにしている
朝日が当たらない隣家の壁(東側)から太陽光が出ているように見せている 一日中(太陽が南にあっても西にあっても)反射していることにしている 
どこから太陽が当たっているかなど 加害組織には関係なさそうだ

室内照明・街灯などにも 電磁波照射をさせることができるようだ
実際に電磁波照射している場合と 
他の場所から電気器具にポイントを合わせて電磁波が出ているように見せかけている場合とがある 視点をずらすと電気器具のない場所で光っている

選挙運動の加害マニュアル      [記事番号 359]

被害者が加害組織と確信している 加害組織せいとうの選挙宣伝カーが近くに来たときは 遠ざかるほうが賢明だ
・徐行選挙宣伝中も電磁波攻撃している
・一時停車しているときはその近隣に被害者がいる確率が高い
・思考盗聴
・宣伝カー内のマイクを持つ女性に脳内送信で話させる(周辺の人の思考盗聴を参考にして好感度アップの内容を話す)
・スピーカー用にバッテリーを積んでいると思われるので 電磁波攻撃は強く遠くまで届くことになる

事例
・総合病院前の交差点で 選挙期間前にマイク操作を誤ったと思わせる雑音の大音響で電磁波攻撃をした
 選挙期間にその車を使用した候補者は落選し 翌年選挙宣伝カーを変えた立候補者は当選した
・後ろから来た宣伝カーのマイクを持つ女性が思考盗聴して呼応する言葉を話した
・後ろをついてきた宣伝カーから強い電磁波照射をされた
・道を間違えて出くわした宣伝カーのドライバーは髭面だった ニヤッと笑い下り坂を先に行った
・公共施設にいるとき強い電磁波攻撃を感じたので場所を移動すると 建物の外に選挙宣伝カーと応援要員乗車の車が停車していた 間も無く発進したが 施設近辺を周回していた 4度見かけた

付録
・加害者間で脳内通信している (「携帯電話がなくても通信できる日が来るだろう」)
・試食販売員が 脳内送信を受けて客に話している (販売員に自覚があるかどうかは不明)

偽 認知症                [記事番号 346]

認知症の作り方
ブレインジャックによる頭の乗っ取り+記憶を消す+探し物を見えなくする=認知症を疑い 受診すると 薬剤により 本物の認知症になる?

父の辿った途がこの方法だったと思われる
脳の萎縮はあった 24時間365日電磁波照射を受けていると 脳が委縮するのだろうか?筋肉の萎縮は経験している
(ブレインジャックされている人の毛髪がバリバリに硬くなった 元はサラサラ細くしなやかだった これも同様だと思うが犯人に問い質したい)

【認知症を疑わせる ブレインジャックによる頭の乗っ取りについて】
何かをしようとしてその場所へ移動する そこでブレインジャックされると何をしようとしたかわからなくなる 若しくは自分がそこにいる理由が分からない
繰り返すと 傍から見れば 認知症の始まりだと思うだろう
「ブレインジャック」というものがあると知っていれば 加害者による犯罪であると理解できる

【記憶の消去】
現在進行形の記憶の消去をされる事は度々ある
上記同様に 加害者が「記憶の消去」をすると知っていれば 記憶を消されたと理解できる
元 信者さんから教えていただいた

【探し物を見えなくする】
被害者が よくされる犯罪行為であろう
同じ場所を何度か探して 後にその場所にあった経験を何度もしている

【記憶の勘違い】
思考操作により 記憶違いをさせられることがよくある
潜入観念を捨てて 探し物をすると 早く見つけることができる

関連したことで疑念を抱く 被害者として疑心暗鬼になっているかもしれないが 警報がどこかでなっている可能性もある
数年前から 認知症の早期発見を 政府広報で見かける
早期発見早期治療は 認知症予防に繋がるのか?
上記記載の認知症を作られているときに 被害者の認識がない人ならば受診するだろう 予診の段階で認知症にされるのではないだろうか? その診療機関に加害者がいればどうなるか想像できる

加害証拠の隠蔽と消滅と思われる 

不思議な出来事    [記事番号 109]

一昨年4月初旬の夜7時頃 
自宅向かいの家の後の山裾の竹藪がオレンジ色のグラデーションで揺れています 
横幅数メートル高さ2メートル弱の屏風のようで 火事だと思うのですが、違和感がありました 
消防の方による消火活動の途中は大きく炎が噴き出し 隣家の家まで迫っているようでしたが 無事に鎮火してよかったと思っていました
違和感に気付きました
屏風のように見えたのは 炎の先がなかった事
焼け焦げた臭いがしなかった事 
炎が噴き出していた場所に 焼け焦げの跡や 煤が一切なかったこと 炎の熱を感じなかった事
消火途中で「子供が犯人だ」という人がいた事
パジャマ姿で腕組みをしてみていた人
近隣に火事を知らせたが夫々の家に数分かかった事
翌日 隣のおばあさんが 私が犯人だと近所の人に吹聴していた事

操られた息子が 夫と私を同時に投げ倒したことを 数ヵ月後に 
「あの時は怪我をしなかっただろう」と自慢気に言っていたことと共通するものがあります
私は縁台から2度落ちた事があるが 怪我をしなかったのも共通しています
(二次的な体調不良はありました)






プロフィール

~月桂樹~

Author:~月桂樹~
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。
残虐非道の被害実態を記しています。
SF映画よりも怖い現実がエンドレスで拡大されている現実を知って頂く為にブログを立ち上げました。病気怪我を創り、脳内送信・思考盗聴・感情操作等脳を操り、脳の乗っ取りも行い、事故等誘発、あらゆる悪事を操作する。
親・兄弟姉妹・家族・お世話になっていた方々がブレインジャックされました。個人の全てが奪われてしまいます。
被害者救済・犯罪撲滅には法の改正が急務です。同時に秘密裏に開発された電磁波兵器の悪用禁止の措置は世界的に必要なことと思います。
多くの被害者が苦しみ、永い年月の間にどれだけの方々が無念の死を遂げたか計り知れません。
この犯罪が一刻も早く撲滅されるよう懇願しております。  2016/3/20

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR